CHRONO BLOG-川崎フロンターレ中心の雑記ブログ-

川崎フロンターレを中心にJリーグ、海外サッカー、サッカー日本代表を応援するブログです!時々、趣味の話や美味しい食べ物の話など、サッカー以外のこともちょくちょく書いていきます。

タイの救出劇はすごいけど、ヒーロー扱いは違うのでは?





スポンサーリンク

f:id:chrono0520:20180719084410j:image

タイの少年サッカーチームの救出劇は、全員良かった!ということはわかるし、そう思う。

しかし、少年サッカーの人たちをヒーロー扱いすることはすごく違和感を感じる。

サッカークロアチア代表が少年たちにユニフォームをプレゼントする記事を見た。バルサは試合に招待するとも言っているらしい。

なんかおかしくないか?と思う。

彼らはヒーローではない。ヒーローは彼らを救った人たちだ。亡くなったダイバーの方の遺族にも何もないのか…と正直思ってしまった。

本人たちも変な言われ方をされてしまうような、今回のヒーロー扱い。嫌なんじゃなかろうか?

変な盛り上がりかたをしている世間に疑問を感じる。