CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

ゲーム開発者のボヤキ|偽ゲーム広告をほんとやめてほしい【スマホゲームへの信頼低下の懸念】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20200416172448j:plain

 

最近ゲームやアプリをしていて目につくのが偽のゲーム広告です。どんな広告かというと、ゲーム内容と異なる目につきやすい内容にしたゲームの広告が増えているということです。今回はこの内容について、なんでやめてほしいのかをボヤキます。

 

ゲーム開発者のボヤキ|偽ゲーム広告をほんとやめてほしい【スマホゲームへの信頼低下の懸念】

 

偽のゲーム広告がなぜ出るのか?

最近、本当に迷惑なのが「偽のゲーム広告」です。

そんな「偽ゲーム広告」とはどんな広告かというと

  • 人気広告にあやかり内容が騙し
  • 性的要素をギリギリまで出す
  • 実際のゲームは違う内容

こんな感じの内容です。

 

正直、ユーザをだますために作られた広告達です。

主に、海外のゲームに多い気がします。なぜならこちらで売れてなくてもこれだけ大きく広告を掲載できているからです。そんな会社は大抵海外の会社が輸出してきたゲームです。本当、いやですね・・・。

 

原因はマーケティング会社orチームが作っているから?ゲームに愛はない?

なぜ、ゲーム会社がこのような広告を出すのかというと、海外はマーケティングに力を入れているので、別チームが動いているからと考えてよいと思います。

 

そのせいで、ゲーム愛はないのでとにかくクリックorダウンロードしてもらえる広告を作り出すのだと思います。

 

本当、こういう内容と祖語のあるゲーム広告ははじける仕組みを作ってほしいですね。

なんか、ユーザをだましているみたいで本当に不愉快です。ゲーム開発者として、こういうゲーム広告は本当に許せないですね。

 

最後に、皆さんに言いたいこと

もし、みなさんが嘘のゲーム広告に出会ったとしても、ダウンロードやクリックを絶対にしないようにしてください。

 

興味本位で押したとしても、KPIとして残り評価を上げてしまう可能性があるからです。

 

また、そういうゲームに限って、レーティング詐欺をしているものがあります。

日本ではそういうことはないのですが、海外とくに中国などではサクラをしてレーティングを引き上げる会社が存在します。なので、絶対にレーティングの結果は信じないでください。

 

Amazonのレーティングと同じと言えば、よくわかっていただけるでしょうか。

 

本当、迷惑なのでやめてほしいと思う今日この頃でした。

 

また、明日もよろしくお願いいたします。