CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

サッカー|久保建英のマジョルカが残留する確率は?気になる残留条件【残り試合の考察】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20200716000149j:plain

 

早くも残り2節となったラ・リーガ。久保建英選手は明日の朝にチームの運命が決まるかもしれないグラナダ戦を迎えます。現在、残留争いをしているのは17位アラベス、18位レガネス、19位マジョルカとなります。マジョルカが残留するにはアラベス・レガネスの勝ち点を上回る必要があります(直接対決で負けているため)。しかし、もしかしたらまだ悲観することはないかもしれません。今回は、この3チームにスポットを当てて、残り試合がどうなれば大丈夫なのかを見ていきたいと思います。

 

サッカー|久保建英のマジョルカが残留する確率は?気になる残留条件【残り試合の考察】

 

マジョルカの残す道は『全勝』のみ

まず、久保選手が所属するマジョルカが残留するための道は『全勝』しかありません。

残留圏内にいる17位アラベスとの勝ち点差は4。直接対決の勝敗で負けているマジョルカは残り2戦でこの勝ち点4を覆す必要があり、そのためには2戦とも勝利して勝ち点6を奪い取る他に道はありません。

 

かなり険しい道ですが、可能性が残る限り頑張ってほしいですね。

 

残りの試合の対戦チームは?

マジョルカの残り試合の相手を見ていきましょう。

 

第37節VSグラナダCF

まず、明日の朝に対戦するチームはグラナダCF。今シーズンは昇格組ながら20チーム中10位につけている好調チームですね。

 

戦績はここ3試合1勝1敗1引分。しかし、負けた相手はレアルマドリードだったり、勝利した相手がレアルソシエダ、引き分けた相手はバレンシアCFと強豪チーム相手に良いゲームを展開しています。

 

正直、難しい戦いが予想されます。また、消化試合ではなく、まだヨーロッパリーグを狙える位置にいるために、マジョルカ戦では全力を出してくることは間違いないでしょう。

 

最終節VSCAオサスナ

最終節に控えるのは、今シーズン20チーム中11位につけているCAオサスナ。こちらもグラナダ同様に今シーズン昇格で上がってきたチームです。

 

なんと、マジョルカが残り試合に戦う相手は、一緒に昇格してきた2チームという・・・。なんという運命。とはいえ、マジョルカにとってはかなり手強い相手ですね。

 

残留争いの相手の対戦チームは?

次に、同じ残留争いのチームの対戦相手も見ていきましょう。

17位アラベス

アラベスの相手は13位レアルベティスと2位バルセロナFCです。

ベティスとの試合を引分以下、バルセロナ戦を敗戦となれば、マジョルカの昇格の目は残ることになります。

 

18位レガネス

レガネスの相手は8位アスレチックビルバオ、1位レアルマドリードです。

勝ち点で並んでいるレガネスですが、2連勝しない限りはマジョルカに昇格の可能性が残されます。

 

最後に

今回は久保建英選手が所属するマジョルカが残留するための条件について、ご紹介しました。マジョルカにはもう2連勝する道しか残っていません。

奇跡が起こる瞬間を待ちましょう!

 

ラ・リーガ見るなら1ヶ月無料のDAZN