CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

【王者撃破!】川崎フロンターレ貫禄の2連勝!"最強の攻撃"対決を制す!【J1リーグ第14節】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20200906144031j:plain

 

昨年の王者横浜F・マリノスのホームへ乗り込んだ川崎フロンターレ。昨シーズンの1−4での敗戦という苦い思い出を払拭できるのか、対戦前から注目された一戦は川崎フロンターレの逆転勝利となりました!そんな一戦を今日は振り返っていきたいと思います。

 

 

 

 

【王者撃破!】川崎フロンターレ貫禄の2連勝!"最強の攻撃"対決を制す!【J1リーグ第14節】

 

ハイライト動画

 

守備を意識した布陣で横浜戦へ

スタメンにはいつものメンバーに加えて、登里選手に変わって車屋選手、田中碧選手に代わって守田選手を加えていつもより守備を意識した布陣で横浜F・マリノスとの大一番に臨むことになりました。

 

隙を突かれて失点・・・!

前半2分、川崎フロンターレは横浜のマルコス選手をフリーにしてしまい、先制されてしまいます。その後は両チームどちらに転ぶかわからないようなレベルの高い攻防が続きました。

 

やっぱり三苫!勲章の同点ゴール!

前半33分、ついに試合が動きました!横浜F・マリノスが中央をしっかりと固めながらハイラインを保っていたため、川崎フロンターレとしてはワイドに攻めて、攻略したいと考える時間が続いていました。そして、その狙い通りに左サイドへ大きく開いた三苫選手へボールが渡ると、得意の切り返しから相手ディフェンダーの股を通すシュートをゴールへ打ち込みました!

 

この1点は相手の脆い部分をしっかりと詰めることができた貴重な同点弾となりました!

 

後半から小林悠・旗手登場!立ち上がりに連続得点!

川崎フロンターレは後半開始から2枚の交代を決断します。レアンドロ・ダミアン選手に代えて小林悠選手、脇坂選手に代えて旗手選手を連続投入。逆転に向けてカードを早々と切ってきました。

 

この交代が大当たり!後半3分には家長選手が逆転ゴール!そして、後半5分には三苫選手と旗手選手のまるでキャプテン翼の大空翼と岬太郎のような連携から三苫の2点目を演出します!

 

もう、この瞬間に三苫選手の代表入りは決まった気がしました。そして、アシストをした旗手選手も攻撃の選手ながら守備の強度も高く、より攻撃的な大島僚太のようなプレーも披露できるので、ワンチャンA代表があるのではないか?と川崎フロンターレ贔屓の目からみると感じてしまいました!

 

今まで、あまり川崎フロンターレの選手がA代表に呼ばれることが少なかったのですが、次の代表戦ではぜひとも大量召集してほしいですね!怪我はさせないでほしいですが!

 

あ・・・試合の話が飛んでましたが、試合はそのまま終了。途中から台風の影響で降り出した大雨の影響でピッチコンディションが最悪となり、両チームうまく試合を動かせなくなったことが要因だと思いますが、怪我はなくてよかったです!

 

次回は9月9日の等々力競技場での神戸戦。こないだの6-0で下したルヴァン杯のような戦いをぜひとも見せてほしいですね!