CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

【等々力劇場】川崎フロンターレが逆転勝利で3連勝!【J1リーグ第15節】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20200910184149j:plain

 

川崎フロンターレの勢いが止まることはないようだ。ルヴァンカップにて6-0で蹴散らした相手、ヴィッセル神戸との一戦。しかし、その前には2-2と引き分けた相手だけにここはホーム等々力での開催ということで、勝利をしたい一戦をレポートします。

 

 

【等々力劇場】川崎フロンターレが逆転勝利で3連勝!【J1リーグ第15節】

 

第15節ハイライト動画

 

幸先よく先制点をゲット!しかし・・・

前半8分にPKを獲得すると、エース小林悠選手が確実にゴールを奪い、幸先よく先制点を手に入れる。しかし、その後は追加点がなかなか奪えずに前半24分に失点して同点、そして後半14分には逆転ゴールを許してしまう。

 

今日のフロンターレは負けてしまうのか?そんな不安が過るような展開になってしまう。

 

ダミアンのPKで同点!逆転へ望み!

川崎フロンターレは後半21分に勝負に出る。登里選手、家長選手、斎藤学選手に代えて、車屋選手、脇坂選手、宮代選手を投入する。そして、最後のカードで後半31分に小林悠選手に代えてレアンドロ・ダミアン選手を投入。攻撃的な選手を入れ替えて、チームに再び活気を取り戻すことに成功!

 

そして、ついに後半38分にダミアン選手がペナルティーエリア内で倒されて再びPKを獲得。これを自らゴールへ沈めてついに同点!残り時間が少ない中、再び再逆転する期待がスタジアムを覆いつくした。

 

これが”等々力劇場”!宮代選手が逆転ゴール!

歓喜の瞬間の訪れは後半40分に訪れた。右サイドで宮代選手がボールをカットすると、こぼれ球を近くにいた脇坂選手が持ち上がり、ゴール前で再びフリーの宮代選手にボールが渡ると川崎フロンターレでNo.1のシュートセンスを持つと言われている宮代選手のシュートはキーパーの手をすり抜けてゴールへ!

 

宮代選手は嬉しいJ1初得点がチームを勝利へ導く逆転弾となりました!本当、最高!

 

試合はそのまま終了、チームはこれで3連勝。勢いはとどまることを知りません。

この調子でどうか、優勝まで突き進んでほしいですね!