CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

【苦戦!】川崎フロンターレが苦しんで9連勝!今季2度目の10連勝へ!【J1リーグ第21節VSベガルタ仙台】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20201010230851j:plain


Jリーグ第21節VSベガルタ仙台戦。今日のトピックスは中村憲剛選手の先発復帰やジオゴマテウス選手の先発出場というところでしょうか。そして、週中にFC東京との試合もあったりしたので、先発は数名入れ替わっていましたね。そんなベガルタ仙台をホーム等々力に迎えた第21節をレポートしていきます。

 

【苦戦!】川崎フロンターレが苦しんで9連勝!今季2度目の10連勝へ!【J1リーグ第21節VSベガルタ仙台】

 

ハイライト動画

www.youtube.com

 

試合結果

川崎1-0仙台

 

試合解説

前半開始から川崎フロンターレペースで試合が展開します。高い位置からのプレスがハマり、ベガルタ仙台のゴールを脅かし続ける攻撃を続けます。そして、小林悠選手がポスト直撃のシュートを放ったりと、ゴールの匂いを感じさせました。

 

そして、前半41分に三苫選手のパスに飛び出した小林悠選手がうまくゴールへボールを沈めて先制弾!さすがエースという一発でした。その前後にもクロスバー直撃のシュートも飛び出したりと追加点もにおわせる形で前半が終了しました。

 

しかし、後半は途中から完全に仙台ペース。前半ハマっていたプレスが効かず、ボールが奪えない川崎フロンターレという形が続きました。4-3-3から4-4-2にシステム変更したり、選手交代したりしましたが、流れは変わらず、ピンチも多く迎えながら試合終了。最後は少し攻め込まれていて後味が悪い試合になりましたね。

 

今節のMVP

第21節のMVPは文句なしでチームの決勝点をあげた「小林悠選手」でしょう。

時点ではケガをしながらもチームをけん引した田中碧選手。そして、山根選手の不在を感じさせないテクニック&ディフェンスを見せたジオゴ・マテウス選手でしょう。

 

次節について

次節はアウェイでのサンフレッチェ広島戦。ここをきちんと勝って、今シーズン2度目の10連勝を目指しましょう!

 

 

▼川崎フロンターレの試合を観るならDAZN▼