CHRONOMAD

30代サッカー好きゲーム開発者のブログ!サッカーは主に川崎フロンターレなどのJリーグから日本代表を始めとした海外サッカー。そして仕事のゲーム制作関係の話やガジェットの話。そして、おすすめ映画・漫画・アニメ、デブの私が好きなグルメなど好きな情報を自由にご紹介していく超雑記ブログ

川崎フロンターレ、キャンプの仕上げは順調!土曜のゼロックスに準備万端!

▼ ブログランキング参加中 ▼

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

▼ 読者登録はこちらから ▼



こちらの記事が読まれています

f:id:chrono0520:20201203164418j:plain

 

川崎フロンターレのキャンプが順調そうです。13日に同じJ1のコンサドーレ札幌と練習試合を行い、45分×4本で14-3で大勝。これで練習試合3試合全てに勝利し、今週末に迫ってきたゼロックススーパーカップのガンバ大阪戦へ弾みをつける結果となりました。そんなキャンプについて、書いていきます。

 

川崎フロンターレ、キャンプの仕上げは順調!土曜のゼロックスに準備万端!

 

今日の気になるニュース

 

キャンプの練習試合で3連勝!

5日のJ2水戸ホーリーホック、9日のJ2ギラヴァンツ北九州、そして13日のJ1コンサドーレ札幌と3連勝でキャンプを締めくくりました。

 

3試合で合計25得点を記録し、遠野大弥選手や塚川選手、田邉選手そして小塚選手などの新加入選手や知念選手、宮城選手などの復帰組も得点を記録しました。また、去年の新卒選手である神谷選手やイサカ・ゼイン選手も得点を記録してJリーグ開幕に向けて良いスタートが切れたといえるでしょう。

 

今シーズンも昨シーズンに引き続いて「1試合3得点」を掲げており、ぜひ2020シーズン以上の結果を期待したいですね!

 

鬼木監督が適正ポジションを絶賛思案中!

キャンプでは新人選手や去年の新卒選手などたくさんの選手が色々なポジションでの可能性を探っていたようです。実際、鬼木監督が5日の水戸戦後は「(新加入選手について)こういうことができるんだな、ここのポジションのほうが生きるかな、というのが見えたりした」。12日には「まだ短い期間だけど、最初の印象より、吸収するスピードは速いのかなと感じている」と語っていたように、どのような配置で来シーズンを戦うのかを思案しているといったところだろうと思います。

 

とはいえ、今シーズンは試合数も多いので、全てのポジションをスタメンで固定するような戦い方はしない可能性は大いにあります。去年のように柔軟に、その時に調子が良い選手をうまく当てはめていく鬼木マジックを期待したいところです!