CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

レジェンド・オブ・レジェンド|三浦知良、キングカズの軌跡まとめ(後編)【日本サッカー界の伝説:動画あり】



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

▼こちらの記事もおすすめです!▼

f:id:chrono0520:20210403152213j:plain

川崎フロンターレ公式サイトより画像引用

 

サッカー界のレジェンド「三浦知良」こと「キングカズ」(以降、カズ選手)。偉大な記録を更新し続けるレジェンドの奇跡を振り返ります。今回は後編となります。これから生まれる未来の日本代表選手たちにも是非とも見ておいてほしい、そんな存在ですね。

 

レジェンド・オブ・レジェンド|三浦知良、キングカズの軌跡まとめ(後編)【日本サッカー界の伝説:動画あり】

 

前編はこちら

中編はこちら

 

横浜FCでレジェンドとして君臨しつづける

f:id:chrono0520:20210403154232j:plain

 

カズ選手はクラブW杯へ参加後、再びJ2の横浜FCへ復帰。2006年シーズンには監督補佐の役割もしながらチームをJ1初昇格へ導く快挙を成し遂げました!

 

その後も横浜FC一筋を貫き、2019シーズンには2度目のJ1昇格を記録。2020シーズンには今回の企画のきっかけにもなったJ1最年長記録更新も成し遂げましたね!

 

2011年チャリティーマッチの伝説ゴール

 

サッカーで一番印象的なゴールは?と聞かれたら、おそらくカズ選手のファンだけでなく多くの人から選ばれるであろうゴールがあります。

 

それは、2011年東日本大震災後に行われたチャリティーマッチでのゴールです。

 

この試合はなんと東日本大震災から6日後というまだ余震も治らないような時期での開催となり、各方面から反対意見もたくさん出たそうです。

 

しかし、選手・サッカー協会・大阪市が全力を尽くして開催が実現。各国で活躍している海外組も震災後の難しい時期に関わらず全員帰国し、試合前のチャリティー活動も積極的に参加し、募金を募っていました。大阪市はなんとスタジアムを無償提供し、収益は全て復興支援に当てられたとのことでした。

 

震災直後、日本中が元気を無くしていました。人々の不安は募るばかりの日々でした。試合が始まるまで、懐疑的な目で見ていた人も多かったと思います。

 

しかし、そんな目は試合が近づき、始まると変わっていきました。

 

震災地域にも中継されたこの試合、日本代表、チャリティーチーム『TEAM AS ONE』ともに真剣勝負で行われていました。

 

試合は日本代表が前半に2点を先行する展開。しかし、後半は『TEAM AS ONE』も徐々に勢いを増していきました。

 

後半17分、ついにピッチへ日本のレジェンド『キングカズ』がピッチへ送り出されました。カズ選手の登場と共にスタンドはこの日最大の盛り上がりを見せました。Jリーグ創世記から日本サッカーを盛り上げるレジェンドの登場は、サッカーを超えて、全ての人間の心を熱くしてくれる存在でした。

 

伝説のシーンは後半37分に生まれました。川口能活選手のロングキックを前線へ上がっていた田中マルクス闘莉王選手がヘディングで落とし、そのボールがちょうどよくカズ選手の前へ。ゴールキーパーの位置を確認しながらこのボールを巧みなキックでゴールネットへ。この日の歓声は元気をなくした日本の人々全員を元気にさせるような伝説的なゴールになりました。

 

最後のカズダンスの最後、スタンドにあった『絆』という文字の横断幕を指差したようなシーンはかなり心にきましたね。今でも、このシーンを見ると泣いてしまいます。

 

これが『キング』であること。本当にそう思います。絶対に決めなければいけないシーンで決めてきた、カズ選手だからこそ決められたゴールだったと思います。

 

2021年、さらなる未来へ

f:id:chrono0520:20210403163009j:plain

 

2020年、東京オリンピックの舞台となる新国立競技場の柿落としとして、カズ選手が歴代の日本代表ユニフォームをオマージュしたようなユニフォームで登場しました。

 

残念ながら東京オリンピックは2021年に延期となりましたが、サッカーだけでなく、スポーツ界の代表的な選手であることが新国立競技場に一番最初に足を踏み言えることができたのでしょう。

 

これからもおそらく、たくさんの伝説を作ってくれるはずのカズ選手。もう一度ピッチの上でゴールする姿を見てみたいです!

 

 

フットボールサミット第4回

『カズはなぜ愛されるのか?』