CHRONOMAD

30代サッカー好きゲーム開発者のブログ!サッカーは主に川崎フロンターレなどのJリーグから日本代表を始めとした海外サッカー。そして仕事のゲーム制作関係の話やガジェットの話。そして、おすすめ映画・漫画・アニメ、デブの私が好きなグルメなど好きな情報を自由にご紹介していく超雑記ブログ

鮮やかな新iMacを見て、初代iMacを思い出した【それはまるでスケルトンのゲーム機だった】

▼ ブログランキング参加中 ▼

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

▼ 読者登録はこちらから ▼



こちらの記事が読まれています

f:id:chrono0520:20210421090604j:plain

engadetサイトより画像引用

 

新しいiMacが発表されました。今回はなんとiPadやiPhoneのような7色カラー展開。少なからず衝撃を私は受けました。ただ、こんなカラーのMac、どこかで見たことあるな・・・と思い出したのがまるでゲーム機のような初代iMacでした。

 

鮮やかな新iMacを見て、初代iMacを思い出した【それはまるでスケルトンのゲーム機だった】

 

カラフルな新型iMacが誕生

まずは今回の話を。Apple社製で評価も高いM1チップ搭載のiMacが7色展開で発表されました。まるでiPadやiPhoneのようなカラーバリエーションの多さで少しびっくりしましたね。

 

変化したのは見た目だけでなく、ディスプレイやオーディオなども大幅に一新されているとのことで、買い替えるには良いタイミングかもしれませんね。

 

4月30日から注文でき、発売は5月後半を予定。国内価格は税込15万4800円からとのことです。

 

詳細はこちらのニュース記事で

 

7色iMacに感じた初代iMacの面影

f:id:chrono0520:20210421091852j:plain

 

今回の新型iMacのカラー展開を見て思い出したのが1998年に発売された初代iMac。

 

1998年当時、WindowsだとWindows98の時代、パソコンというのは灰色の四角いPCのイメージでした。そんな時代にあらわれたのがスケルトンでカラフルなカラーをそろえた初代iMac(マッキントッシュPC)でした。

 

f:id:chrono0520:20210421091935j:plain

 

当時小学4年生だった私はまるでゲーム機のようなカラーのパソコンにくぎ付けでした。しかし、当時は子供でしたし、まだPCも一家に一台の時代ではなかったので購入することはできませんでした。

 

とはいえ、当時のゲーム機、例えばゲームボーイカラーやニンテンドー64にてスケルトンカラーが人気を博していた時代で、当時とても憧れていましたね。

 

f:id:chrono0520:20210421192048j:plain

ファミ通のサイトより画像引用

この中身が透けるスケルトンカラーが当時の子供たちの憧れだった

 

今回の新作iMacはスケルトンカラーというわけではないですが、様々なカラー展開をし、当時を少し思い出すようなものになっています。

 

最後に余談で、絶対にないと思いますが、スケルトンカラー出たら絶対にiMac買います!w

 

 

東京トイボックスのうめが描く

Appleを作った男の漫画

『スティーブズ』1巻