CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

コレが等々力劇場だ!川崎フロンターレの小林悠がロスタイム弾で鹿島に勝利!無敗記録更新!【J1リーグ第17節】





ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

f:id:chrono0520:20210530205555j:plain

川崎フロンターレ公式ツイッターより画像引用

 

川崎フロンターレは、鹿島アントラーズをホーム等々力に迎えての一戦。元川崎フロンターレの選手で監督でもあった相馬直樹監督率いる鹿島との一戦。試合はまさにミラクルな展開に!そんな一戦をレポートしていきます!

 

コレが等々力劇場だ!川崎フロンターレの小林悠がロスタイム弾で鹿島に勝利!無敗記録更新!【J1リーグ第17節】

 

試合ハイライト動画

準備中

 

まさにミラクル!小林悠がロスタイム出場でロスタイム弾!

今回は水曜日の試合からメンバーを入れ替えて臨んだ一戦。調子が上がってきている鹿島アントラーズを相手に勝利をつかみ、鬼木監督のJ1最速100勝をプレゼントしたいところですね。

 

先発メンバー

GK:チョン・ソンリョン

DF:ジェジエウ、 谷口 彰悟、 登里享平、 山根視来

MF:旗手怜央、ジョアン・シミッチ、田中碧

FW:レアンドロ・ダミアン、家長昭博、三笘薫

 

サブメンバー

GK:丹野研太

DF:車屋紳太郎

MF:橘田健人、長谷川竜也

FW:小林悠、遠野大弥、知念慶

 

前半から川崎フロンターレは自慢のパスワークでゴールを狙いますが、鹿島の距離感が良いディフェンス陣に対してなかなか最後の一歩が出ない時間が続きました。何度もシュートまではいきますが、ゴールまでは取れない感じですね。

 

そんな中、前半19分に山根選手が右サイドからうまく中央へ向けてスルーパスを通すと、レアンドロ・ダミアン選手が冷静に相手ゴールキーパーの股を通すシュートで先制!さすがというほど冷静に決めてくれました!

 

 

 

前半はそのまま終了。後半スタート直後の後半1分、鹿島ディフェンダーの犬飼がサッカー選手として糞みたいな行為を行います。なんと手で三笘選手の足を引っかけようとする愚行。あまりにひどすぎたんでスクショを撮りました。

 

f:id:chrono0520:20210530211909j:plain

 

試合はその後、鹿島FWの上田選手の華麗な抜け出しから同点弾を献上してしまいます。なんか鹿島アントラーズのエースだった柳沢選手を彷彿とさせる動き出しの良さがありますね!

 

同点にされた後、川崎は三笘選手に代えて長谷川竜也選手を投入。長谷川選手の幾度もドリブルで積極的に仕掛けていく姿が大好きですが、今日は調子がよさそうに見えました。

 

とはいえ、なかなか勝ち越しゴールが取れない川崎フロンターレは旗手選手と家長選手の位置を交代させ、家長選手がトップ下のような布陣に。これが功を奏し、徐々にボールがつながるようになっていきます。

 

さらに攻勢を強めるためにレアンドロ・ダミアン選手に代わり知念慶選手。登里選手に代わり、車屋選手が投入されますがなかなかゴールは奪えません。

 

後半ロスタイム、旗手選手と交代で川崎フロンターレの象徴でもある小林悠選手がピッチに入ります。小林選手が入った瞬間に何かが起きそうな予感がプンプンし始めます。

 

そして、ロスタイム4分。長谷川選手の左サイドからのクロスに知念選手が競り合い、ボールが流れた先には小林悠選手が!このボールを冷静にゴールへ流し込み勝ち越しゴールを奪いました!

 

 

 

まさに鉄人。ゴールに愛された男!最高です!!

 

試合はこれで終了。晴れて鬼木監督はJ1史上最速での100勝達成となりました!

ほんと名将すぎる!!

 

次節は代表に呼ばれている谷口選手・山根選手・三笘選手・田中碧選手・旗手怜央選手がいない状態での一戦。川崎フロンターレにとって正念場となりそうです!

 

が、きっと勝利をしてくれるはず!期待して試合を待ちたいと思います!

 

 

カターレ富山の実話

『フツーの体育教師の僕がJリーグクラブをつくってしまった話』