CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

三笘薫、田中碧が今夏に海外移籍?!気になる移籍先は?川崎フロンターレはどうなる?



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

f:id:chrono0520:20210619153300j:plain

GoalJapan公式ツイッターより画像引用

 

川崎フロンターレの若獅子、三笘薫選手と田中碧選手が今夏の移籍を視野に入れているそうだ。最近の若手選手の中にはJリーグで実績を残す前に旅立つ選手も少なくない中、二人はJリーグベストイレブンにも輝き、リーグ・天皇杯も優勝と結果を残してきたので、海外移籍へ気持ちが動くのもおかしくありません。とはいえ、二人が同時に移籍すると川崎フロンターレはどうなるのか気になるところ・・・。そして、候補となる移籍先はどこになるのか、今出ている情報や予想を出していきたいと思います。

 

三笘薫、田中碧が今夏に海外移籍?!気になる移籍先は?川崎フロンターレはどうなる?

 

今日の気になるニュース

www.tokyo-sports.co.jp

二人の移籍で川崎フロンターレはどうなる?

もし、本当に三笘薫選手と田中碧選手が移籍したとする。その場合に川崎フロンターレがどうなってしまうのかを最初に考えていきたいと思います。

 

まずは三笘薫選手について。もし三笘選手が移籍した場合にはこのポジションに長谷川竜也選手が入ることになると思います。バックアップメンバーとしては最近は中盤での起用が多い旗手怜央選手と頭角を現しつつある遠野大弥選手がいますね。もし、移籍となった場合も配置する選手がいない!というような状態にはならないように思います。

 

次に田中碧選手について。最近、練習にも復帰報告があった大島僚太選手がいるのでスタメンの代わりとしては問題ないように思います。本当は田中碧選手と大島僚太選手のスタメンを少しの間見たかったなと思っていたのでそこに関しては残念ですが。

 

脇坂選手は同じくスタメンで出ると仮定したところ、少しバックアップが心配になってきます。旗手選手は三笘選手が移籍した場合にそのポジションへ入る可能性もありますし、まだ小塚選手もフィット不足。そこで一番期待したいのは今年の大卒選手である橘田健人選手の成長でしょうか。

 

先日の天皇杯では長野を相手に最後の最後でプロ初ゴールによりチームを救いました。こういう経験を積み重ねてほしいですね。大島僚太選手は戻っては来ましたがケガが多いためにもう一人スタメンクラスの選手を用意しておきたいというのが本当のところです。ぜひ、橘田選手にその穴を埋めてほしいですね。

 

二人の気になる移籍先候補は?

次は注目の移籍先に関する話です。

 

三笘薫選手に関しては元横浜F・マリノスのコステコグルー監督が率いるスコットランドの強豪セルティックFCがリストアップをしているという話が報道されました。地元紙の関心が主な内容と思われるものなので信憑性は何とも言えませんが、元日本代表10番の中村俊輔選手が大活躍してレジェンドとされているクラブ。日本人選手に対する印象は悪くなく、かつチャンピオンズリーグにも参加できる可能性があるクラブなので良い移籍先と言えるでしょう。

 

対する田中碧選手に関しては移籍先の報道は出ていません。しかし、昔にトゥーロン国際大会で大活躍した際に海外移籍について中村憲剛さんと話した内容からプレースタイルが合うチームを選択するのではないでしょうか

 

real-sports.jp

田中碧選手のプレースタイルとしてはハードワークと的確なボールテクニック。堅守速攻が主体のようなチームには合いません。となると、欧州のリーグのせめて中位以上の自分たちのサッカーを持っているチームが合っているという話になりそうです。

 

とはいえ、5大リーグの中位以上のチームとなると現状でオファーが来ることは難しいと思います。ただ、今夏の東京五輪の活躍次第ではありえない話ではありません。

 

日本人はEU圏外枠であるということを考えると、ドイツ・ベルギー・オランダ当たりが緩くて理想的に思いますが、とにかく下位のチームやロングボール主体のカウンターサッカーのチーム以外に決まるのではないかと思っています。

 

今シーズン前に守田選手がポルトガルの中位クラブであるサンタ・クララに移籍し、川崎フロンターレで学んだことを生かして活躍し日本代表にも定着しました。メディアやファンの間では遠藤航選手の相方として一番手ともいわれています。そして、来シーズンにポルトガルの強豪クラブ、ブラガから話がきたと最近報道されています。

 

このように少しずつ川崎フロンターレの選手が世界で活躍する舞台を増やしてきているのでぜひとも三笘選手と田中碧選手が海外挑戦し、成功を収めてほしいです!

 

あ。。。最後に一言、DAZNで観れるリーグでお願いしたいですw

 

※追記

田中碧選手について、ドイツ二部のデュッセルドルフへの移籍話が出てきましたね。ACL前に移籍する可能性がありそうですね。また後で詳しく書きます。

 

※追記

田中碧選手の移籍先として噂のあるドイツ2部フォルトゥナ・デュッセルドルフについての記事を書きました

www.chrono-blog.com

 

最新戦術を監督で確認しよう!

「フットボール新世代名将図鑑」