CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

明日はスペイン代表戦!日本代表の理想的な結果は「惜敗」だと考えている【U24サッカー日本代表】



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

f:id:chrono0520:20210716154936j:plain

Jリーグ公式ツイッターより画像引用

 ついに東京五輪の開催が迫ってきました。そして、明日ついに強豪スペイン代表とU24サッカー日本代表が激突します。そんな日本代表ですが、ぜひともスペインに勝利してほしい!普通そう考えると思いますが、私は「惜敗」をしてほしいと思っていますのでその理由を説明します。

 

明日はスペイン代表戦!日本代表の理想的な結果は「惜敗」だと考えている【U24サッカー日本代表】

 

過去の経験から親善試合で油断してはいけない

2012年のロンドンオリンピックの時を思い出してほしいのです。日本は久々にベスト4まで入った大会ですが、日本は準決勝でメキシコに敗れました。

 

しかし、日本代表はそのメキシコ代表に大会直前の親善試合で2-1で勝利していたのです。それなのに、大切な本番で1-3と敗れてしまったのです。

 

選手たちに油断があったとは思いませんが、大会直前の親善試合の結果が脳裏に浮かんだことはあったでしょう。そして、それとは対象的にメキシコは直前で日本代表に敗れていたことを覚えていたことでしょう。

 

親善試合での結果は「2-1」で1点差での辛勝でした。メキシコからすると惜敗です。おそらく、選手たちの質でいうとそこまで差はなかったと思いますが、メンタル的に負けていたメキシコの方が挑む者としての心意気は高かったと思います。

 

日本代表がもし、スペイン代表に勝つようなことになると、もし決勝トーナメントで対戦したときに同じような状況になることも0ではありません。

 

なので、親善試合のうちに1点差くらいで惜敗し「こんにゃろ精神」を付けてほしい意図があっての惜敗です。

 

日本には修正力の高さがある

日本代表には修正力があります。今年3月に行われたU24アルゼンチン代表との2連戦にて、第1戦を日本は0-1で惜敗しました。しかし、第2戦では見事に3-0でアルゼンチンを撃破してリベンジに成功。見事な修正力を見せつけました。

 

このように今の日本代表には「優秀な修正力」があります。なので、親善試合でまぐれ勝ちをするくらいなら1点差での惜敗くらいにして、決勝トーナメントで当たることになったときにリベンジが果たせたらと思います。

 

日本代表は本気で金メダルを目指していると思うので、ここで躓かずにまずはグループリーグ突破、そして金メダルを目指してほしいです!