CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

アジア最終予選敗退ならば日本サッカーは暗黒時代へ?【日本の救世主となる3選手】



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

▼こちらの記事もおすすめです!▼

f:id:chrono0520:20211011024915j:plain

サッカーダイジェスト公式ツイッターより画像引用

 

サウジアラビアに敗北し1勝2敗となったサッカー日本代表。もう負けられない、そんな試合がこれから続きます。ここで敗北したら日本サッカーは暗黒時代へ突入するかもしれません。そんなことはさせない!ということで救世主として期待したい3選手を紹介します。

 

アジア最終予選敗退ならば日本サッカーは暗黒時代へ?【日本の救世主となる3選手】

 

1人目:吉田麻也

日本代表の現キャプテン「吉田麻也」選手。長年、ヨーロッパで活躍し日本代表としても2大会のワールドカップを経験。自他ともに認めるチームのキャプテンです。

 

今のチームは正直期待ができません。森保監督のサウジ戦後の言葉が前向きな言葉を並べているだけ。決意というものを感じなければ、信頼もできないような状態です。正直、サウジ戦は負けるだろうなと思っていて、実際ありえない展開で負けてしまいました。

 

そんな中、信頼できるのは吉田キャプテン。監督はもうだめですが、吉田キャプテンは背水の陣でオーストラリア戦を迎えようとしてくれています。アジア予選敗退なら吉田キャプテンは代表引退を決意してくれています。

 

本当はこの言葉を森保監督に見せてほしかったです。オーストラリア戦敗退ならば辞めるというくらいの気合を。

 

2人目:伊東純也

日本代表のスピードスター「伊東純也」選手。サウジアラビア戦では累積警告により欠場となりましたが、オーストラリア戦では出場することができます。

 

今回、招集された日本代表の中でサイドを縦に抜けるような選手は数人しかいませんが、その中でも伊東選手は別格。自慢のスピードを生かしたドリブルでたくさんのチャンスを作り出してくれます。

 

サウジアラビア戦ではなかなかチャンスをものにできなかった日本代表ですが、是非とも伊東選手を中心に大切なゴールを奪ってほしいです!

 

3人目:田中碧

待望の日本代表へ選出された「田中碧」選手。今シーズンは川崎フロンターレからドイツ2部のデュッセルドルフへレンタル移籍し、初の海外挑戦を続けています。そんな田中碧選手が待望の日本代表へ選出されました。しかしサウジアラビア戦では出番なし。。。川崎フロンターレのファンとしてはかなり悲しかったです。

 

しかし、今のどうにかしないといけない!そんなサッカー日本代表を救えるとしたら田中碧選手だと思っています。元日本代表の田中マルクス闘莉王さんも元日本代表MF遠藤保仁さんの再来と絶賛する田中碧選手、ゲームを読む力とここぞというときに前線へ飛び出せる積極性とかなりレベルの高いものを持っています。

 

一つ一つの能力ならば同じ日本代表の柴崎選手や遠藤航選手、守田選手に劣る面があるかもしれませんが、総合力ならばピカイチの存在です。森保監督も東京オリンピックでは中心選手に添えていましたし、特徴は十二分にわかっているはず!今のチームを救えるのは田中碧選手だと思いますので、ぜひとも起用をお願いしたいです!