CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

今1番知りたいサッカー選手「田中碧」~日本代表の救世主「田中碧」のココがスゴイ!~



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

▼こちらの記事もおすすめです!▼

f:id:chrono0520:20211014163710j:plain

Jリーグ公式ツイッターより画像引用

 

ポスト長谷部誠でありポスト遠藤保仁となりうる存在であり、サッカー日本代表を劇的勝利へ導いた新星「田中碧」選手。今回は川崎フロンターレのデビュー時から追いかけたファンの私がその魅力を存分に紹介します。永久保存版ですぞ!!!

 

今1番知りたいサッカー選手「田中碧」~日本代表の救世主「田中碧」のココがスゴイ!~

 

田中碧選手のスゴイところ

偉大な元日本代表の2人を融合させたような選手

田中碧選手は元川崎フロンターレの中村憲剛さんや川崎フロンターレの10番大島僚太選手のように広い視野とチーム全体のバランスを取る力を持っています。川崎フロンターレの伝統というのでしょうか、アカデミー出身ということもありますが勝てるチームに必要な高い能力を備えています。

 

そして、さらに田中碧選手は積極的に前へ飛び出す能力と当たり負けない球際の強さを持っていて、ボランチの質としてもかなり高いものを備えています。試合の流れを握れ、時には自ら打開することもできる・・・これが田中碧選手最大の特徴と言えるでしょう。

 

サッカーに関してライトな方にもわかりやすくすると、元日本代表で言うところの長谷部誠選手と遠藤保仁選手を融合させたタイプと言えるでしょう。

 

田中碧選手の歩み

プロデビューは鮮烈!初出場初ゴール!

川崎フロンターレのアカデミー出身で常に川崎の地で過ごしてきました。

そんな田中碧選手はなんとJリーグのデビュー戦で初ゴール!

気合が入るようなここぞという試合での勝負強さは既に持ち合わせていましたね!

 

www.youtube.com

 

翌年にはフロンターレの主力へ!

そんな田中碧選手、2年目の2019シーズンには先発の座をつかんでいきます。主に大島僚太選手や守田英正選手と4-2-3-1の中のダブルボランチを形成しました。

 

激しい寄せでボールを奪い、時には前線にも顔を出すようなスタイルでチーム内にて地位を確立していきました!

 

この年には20歳以下の新人プレイヤーに送られる「ベストヤングプレイヤー」を見事に受賞!東京五輪世代の代表にも呼ばれるようになりました。

 


www.youtube.com

 

充実の3年目!Jリーグベストイレブン!

2020シーズンは川崎フロンターレの新システム「4-3-3」のインサイドハーフを務めるようになります。今回の日本代表での「4-3-3」で結果を出せたのもこの時期から慣れ親しんだシステムであった功績が大きいのです。

 

中盤が3枚になったことで、田中碧選手の特徴であるゴールへの積極性とボール奪取能力が生かされていきます。さらに、この年は大島僚太選手と中村憲剛選手のケガによる離脱もあり、ゲームメイカーとしての役割もこなすようになり、現在の広い視野とバランス能力が開花していきます。

 

このシーズンではついにJリーグのベストイレブンに選出。さらにチームはリーグ優勝という最高の結果を出すことができました。

 


www.youtube.com

 

東京五輪代表の主力でベスト4!

2021シーズンも川崎フロンターレの中心選手としてプレーする中で東京オリンピックの代表でもスタメンに定着していきます。

 

そして、東京五輪代表で課題であったボランチの解決策としてオーバーエイジの遠藤航選手と共に躍動し、チームをベスト4へ導きました。Jリーグでは既に規格外の選手となりつつありましたね。

 


www.youtube.com

 

初の海外挑戦でドイツへ!

田中碧選手が東京五輪前に決断を下します。そう、ドイツ2部デュッセルドルフへの移籍。初の海外挑戦です。

 

最近の若い選手での海外挑戦にしては珍しい実績をきちんと出してからの海外挑戦。しかも堅実なドイツ2部のデュッセルドルフというのもとても賢明な判断と思いました。デュッセルドルフはドイツで一番日本人が多い町なので、初めての海外だとしてもかなり暮らしやすい環境だと思います。

 

そのデュッセルドルフでも既にスタメンを勝ち取り、活躍し始めています。

 


www.youtube.com

 

日本フル代表での衝撃デビュー!

そして、こないだの代表戦での衝撃デビュー弾につながります。

 

以前にも日本代表には招集されてはいたのですが、あれはJリーグ主体のE-1ということで、今回の海外組も混じったフル代表は初めてでした。

 

そんな緊張感が出てしまう初先発という試合の中、堂々としたプレーを見せて1ゴールの活躍・・・すごすぎる・・・。ゴール以外にも相手からボールを奪うプレーや仲間に指示を与えてバランスを整える調整力。そして長短のパスでゲームメイクする力を存分に見せつけてくれました。

 

まさしく長年の日本サッカーファンが求めていたポスト長谷部誠とポスト遠藤保仁を両方こなしてくれるような存在、そうなってくれそうな気がしています。

 

これからの大活躍にもご期待ください!!