DELPINOTE

「今知りたい」を記録する

2年目の大活躍「塚川孝輝」のユーティリティ性がチームを救う!|川崎フロンターレJリーグ三連覇へ!

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

f:id:chrono0520:20220310012547j:plain

川崎フロンターレ公式ツイッターより画像引用

 

川崎フロンターレへ加入して2年目となった「塚川孝輝」選手。開幕から5試合を終えて、けが人が増えている影響もありますが、徐々に出場機会を増やしています。昨年はまだフィットしきれていない印象でしたが、今年はチームのスピードにも慣れて練習でもしていない左サイドバックをこなすなどチームにとって欠かせない存在に!そんな塚川選手にスポットを当てて行きます!

 

2年目の大活躍「塚川孝輝」のユーティリティ性がチームを救う!|川崎フロンターレJリーグ三連覇へ!

 

対人の強さはピカイチ!川崎恒例2年目に活躍する法則

塚川選手は2021年に松本山雅FCから加入。川崎フロンターレ1年目の昨シーズンはリーグ戦で先発出場はなしで14試合の途中出場に終わり、本人としては納得のいくシーズンではなかったと思います。

 

そんな中で迎えた2022シーズン。開幕して5試合が経ちましたが既に4試合に出場。出場時間は昨シーズンの3分の1以上を確保しています。

 

登里選手が試合中に怪我をした際、控えにサイドバックの選手がおらず塚川選手が起用されました。そんな練習でもやったことがない緊急事態の場面で見事代役をこなして勝利に貢献し活躍することができました。

 

松本山雅FC時代にはディフェンシブなポジションながらセットプレイなどからヘディングで9得点を記録するなど抜群の対人の強さを誇っていましたが、川崎フロンターレのパススピードにも慣れ、落ち着いてプレイしているように思えます。

 

川崎フロンターレは2年目に活躍できるという選手も多く、塚川選手にはそのような雰囲気を感じます。

 

そのユーティリティ性はポスト「山村和也」!?

先ほどお話した通りに、急遽務めた左サイドバックでのプレーがとても良かったですね。練習でやっていないのにあそこまで上手く務められたのはサッカーIQが高かいんだろうなと思います。

 

ということで今後期待したいのはポスト「山村和也」。山村選手は前線からセンターバックまで中央のポジションならどこでもプレイできるようなユーティリティー性を持っています。

 

塚川選手は前線でのプレイはないかもしれませんが、サイドバックという新しいポジションをこなすことができるようになったことでボランチ・アンカー・センターバック・サイドバックと守備的なポジションのスペシャリストになりつつあります。

 

この特徴を今後も伸ばしていってほしいです!

 

セットプレイでの得点に期待!

今後の期待したいところは「セットプレイの得点」です。元々松本時代は点を取れていた選手なので、ぜひとも取ってほしいところ。

 

既に谷口選手という高さに強い選手がいますが、塚川選手も絡めるようになれば相手選手のマンマークにつく選手も分散することができるので、チームの得点チャンスが増えるはずです。

 

川崎フロンターレで2年目となった今シーズン、大活躍中の塚川選手のさらなる活躍を期待したいです!

 

おすすめ書籍

川崎フロンターレ

オフィシャルファンブック2022