CHRONOMAD

30代サッカー好きゲーム開発者のブログ!サッカーは主に川崎フロンターレなどのJリーグから日本代表を始めとした海外サッカー。そして仕事のゲーム制作関係の話やガジェットの話。そして、おすすめ映画・漫画・アニメ、デブの私が好きなグルメなど好きな情報を自由にご紹介していく超雑記ブログ

明日は決戦!サッカー日本代表はオーストラリアにどう立ち向かえばよいのか?|カタールW杯アジア最終予選

▼ ブログランキング参加中 ▼

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

▼ 読者登録はこちらから ▼



こちらの記事が読まれています

f:id:chrono0520:20220322231243j:plain

サッカーキング公式ツイッターより画像引用

 

明日、ついに運命のオーストラリア代表戦を迎えるサッカー日本代表。この試合に勝利をすればカタールワールドカップへの出場が決まります。逆に負ければ自力での突破が消えるという大一番です。そんな試合でキーになるポイントを考えました!

 

明日は決戦!サッカー日本代表はオーストラリアにどう立ち向かえばよいのか?|カタールW杯アジア最終予選

 

オーストラリア攻略は「サイド攻撃」がカギ

前回の対戦で日本代表は4-3-3のフォーメーションを初使用し、オーストラリアに勝利することができました。

 

あれから数試合が経ち、日本代表も4-3-3のフォーメーションが浸透。遠藤航選手、守田英正選手、田中碧選手の3人のセンターハーフトリオが鉄板となりました。

 

おそらく次節オーストラリア戦でも同じシステムを使用するだろうと予想されます。

 

そこで攻撃のカギになるのが「サイド攻撃」です。オーストラリア代表は日本代表に比べて身長が高い選手が多くいます。そのため、そこに高さで対抗することはよくありません。その代わり日本には快速ウインガーが多くいるので、サイド攻撃で攻め立てることが有効で「カギ」にもなっています。

 

キーとなる選手

伊東純也

今回のオーストラリア戦でキーとなる選手の一人目は「伊東純也」選手です。現在、最終予選で連続ゴール中!絶好調をキープしています。快速ドリブルで相手ディフェンダーを置き去りにします。

 

おそらく、次の試合でも先発起用が予想され、ゴールを期待しています!

 

三笘薫

日本代表の隠し玉。怪我で離脱をしていましたが、最近チームに復帰。近々の試合では三笘選手らしいセンターライン辺りから相手選手をぶち抜くようなドリブルを披露し、元のパフォーマンスを取り戻してきています。

 

そして、この運命のオーストラリア代表戦という舞台で代表へ復帰。活躍が期待されています!というより個人的には世間をあっと言わせるような大活躍をしてほしいです!

 

 

おすすめ書籍

WORLD SOCCER DIGEST

プレミアリーグ栄光の30年史