CHRONOMAD

30代サッカー好きゲーム開発者のブログ!サッカーは主に川崎フロンターレなどのJリーグから日本代表を始めとした海外サッカー。そして仕事のゲーム制作関係の話やガジェットの話。そして、おすすめ映画・漫画・アニメ、デブの私が好きなグルメなど好きな情報を自由にご紹介していく超雑記ブログ

川崎フロンターレの大卒DF佐々木旭が日本代表候補に入っているらしい|東スポ取材で森保監督が明言

こちらの記事が読まれています

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 


 

昨年のJ王者川崎フロンターレで大卒1年目にしてスタメンに定着している「佐々木旭(ささきあさひ)」選手にビッグニュース!日本代表候補のリストに入っていることを森保監督が明言したそうです。

 

川崎フロンターレの大卒DF佐々木旭が日本代表候補に入っているらしい|森保監督が明言

 

 

注目のニュース

news.yahoo.co.jp

17日の東スポ取材で森保監督がリスト入りを明言

注目のニュースの記事の中で森保監督が川崎フロンターレの佐々木旭選手をリストに入っていると明言していた。

 

これでワールドカップメンバーになれる!?というのは時期早々かもしれない。しかし、可能性はあるということを感じました。

 

記事は鈴木優磨選手に関するものでしたが、正直そっちよりも佐々木旭選手の話がもっと見たかったですw

まあ、記事としては知名度が高いのでわかりますがw

 

日本代表の左サイドバック不足

現在、日本代表では左サイドバックが不足しています。

スタメンを張るのは35歳となった長友佑都選手。スタミナは健在ですが、スピードに衰えが見えているので全盛期のような輝きは見られません。特にクロスの精度が低いためにチャンスが作り出せていません。

 

昔はスピードで相手を千切ってからクロスを上げることなどもできていたのですが、最近はそれもできないので辛い形ですね。正直、左足は利き足ではないのでしょうがないのですが。そのため、FC東京では右サイドバックで使われることも増えているように思います。

 

長友佑都選手の後ろに控えるのはオランダ1部のチームでプレイする中山雄太選手。精度の高いクロスが魅力的で、スピードはそこまでありませんが、中盤もやれるためにボールのテクニックも高いです。

 

しかし、本職はセンターバック。所属チームではサイドバックでのプレイも増えていますが、メインのポジションではありません。

 

人数に限りのあるワールドカップのメンバーを考えると本職以外の選手も必要なのですが、今の状態は実に危ない感じがしています。

 

長友選手の経験はかなりの戦力になると思いますが、それはできればサブの立場であってほしい。メインを張れるサイドバックが急募という状態です。

 

J王者でスタメンを貼り続けるサイドバック佐々木旭

そこで白羽の矢がたったのが大卒でチャンピオンチームである川崎フロンターレの左サイドバックのスタメンを張り続けている「佐々木旭(ささきあさひ)」選手だったのでしょう。

 

本来、スタメンの登里選手が怪我により長期離脱を余儀なくされたというアクシデントもありましたが、そのおかげで佐々木選手が経験を積み、確実にパフォーマンスを向上させることができていると思います。

 

最初の頃は谷口選手に怒られたりしているシーンもありましたが、最近はかなりフィットしてきましたね。試合に出るごとにパフォーマンスも安定してきていると思います。

 

1年目からJ王者でスタメンを張っているということも評価されているのでしょうが、代表リストに入っていてもおかしくはありません。

 

他にも良い左サイドバックの選手はJリーグや海外にもいると思いますが、川崎フロンターレファンとしては大卒1年目で代表入りした守田選手のように佐々木選手の飛躍を期待したいです。

 

E-1入りでアピールを!

日本代表は6月に親善試合を行います。しかし、ここでは海外組が中心のいつものメンバーになると思うので、枠に入ることはなかなか難しいかなと思っています。

 

しかし、7月のE-1選手権ではJリーグ組が中心となるためにここでメンバー入りし、逆転でのワールドカップメンバー入りを果たしてほしいです!

 

今から選出されるかどうか、とても楽しみです!