CHRONOMAD

30代サッカー好きゲーム開発者のブログ!サッカーは主に川崎フロンターレなどのJリーグから日本代表を始めとした海外サッカー。そして仕事のゲーム制作関係の話やガジェットの話。そして、おすすめ映画・漫画・アニメ、デブの私が好きなグルメなど好きな情報を自由にご紹介していく超雑記ブログ

二郎系「ラーメン豚山」はダイエットに最適?!20kg痩せた最高の食べ方を伝授します!

こちらの記事が読まれています

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 


 

ダイエットを初めて6ヶ月が経ちました。現在は20kgほどの減量に成功。その秘訣は週2で食べ続けている「ラーメン豚山」にあるのかもしれません。

 

二郎系「ラーメン豚山」はダイエットに最適?!20kg痩せた最高の食べ方を伝授します!

 

最近、お気に入りなラーメン!「ラーメン豚山」

最近、私がハマっているラーメンがあります。

それは「ラーメン豚山」。爆盛で有名な二郎系ラーメンのお店です。

 

関東圏を中心にお店を展開しており、私の住んでいる駅にもございますので週に1~2回のペースで通わせていただいています。

 

二郎系ラーメンと言ったら、ダイエットとは一番程遠いラーメンなのでは?と思われるかもしれませんが、実はそんなことはないんです!

 

「ラーメン豚山」がダイエットにに最適な2つの理由

理由(1)麺の量が二郎系ラーメンの中で少ない

豚山のラーメンは3種類の麺の量があります。

 

オーソドックスな小250gと大盛りの大375gですが、この時点でラーメン二郎の小ラーメン(約300g)と大ラーメン(約400〜500g)よりも少ない麺の量になっております。

 

そんなラーメン豚山にはミニというものも存在しており、こちらは小の2分の1に当たる125gです。普通のお店のラーメンの並盛が150gと言われているので

 

普通のラーメン屋よりも少ない麺

 

になっています。

 

私はいつもミニラーメンを頼んでいます。それでもお腹がいっぱいになる理由は次につながっています。

 

理由(2)もやしキャベツがたっぷりで食物繊維が豊富

二郎系ラーメンといえば、山盛りのもやしキャベツですよね。

 

もちろん、ラーメン豚山にも存在します。通常は300gでマシが450g、マシマシが600gです。

 

私はいつもミニラーメンを野菜マシマシで頼むようにしています。そうすることで、もやしキャベツによってお腹がかなりいっぱいになるんですよね。しかし、他のラーメンに比べて野菜がたくさんある分、十分なんですよね。

 

もやしとキャベツには豊富な食物繊維を含んでいるので胃腸の調子もよくなり、便秘ともおさらばできますよ。

 

20kg痩せた!おすすめの食べ方!

さて、色々と語ってきましたがついにフィナーレです。

 

私はここ半年で132kg→112kgのダイエットに成功しました。とはいえ、まだまだ太いので継続中ではあるのですが、このダイエット期間中もラーメン豚山を週2くらいのペースで楽しんでいます。

 

そんな私のおすすめの食べ方は

・ミニブタラーメン

・野菜マシマシ

・カラカラ

です。ほかはお好みで。

 

ミニにすることでまずは麺によるカロリーを抑えることができます。とはいえ、野菜マシマシなので600gも食えばお腹もいっぱいに。さらにブタにしたことで極厚のチャーシューが5枚も付いてくるので、タンパク質もタップりになります。

 

このような食べ方をすれば、まさにラーメン豚山はラーメン界の完全栄養食とも言えるのではないでしょうか。

 

とはいえ、豚山を食べる日には1日1食にしています。そうすることで容易にカロリーコントロールを行うことができるからです。

 

ぜひ、近くにラーメン豚山があるという方は、ダイエット中でも我慢をせずに行ってみてはいかがでしょうか!?おすすめです!!

 

お家で二郎系を食べよう!

日清食品 日清豚ラ王

アブラ、ニンニク、ショウユ