DELPINOTE

「今知りたい」を記録する

【横浜家系ラーメン食べ歩き】絶品のチャーシューと濃いめスープが美味しい「大原家」|大船駅

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代一人暮らしへ

 

今回は大船駅にある家系ラーメン「大原家」をご紹介します。極厚チャーシューと味の濃いスープが魅力的なラーメン屋さん。とてもお気に入りでいつも通っています。今回は写真とともにご紹介します。

 

【横浜家系ラーメン食べ歩き】絶品のチャーシューと濃いめスープが美味しい「大原家」|大船駅

 

横浜家系ラーメンとは

いつでも食べて美味しいラーメン「横浜家系ラーメン」。横浜駅に本店がある「吉村家」から始まったラーメンですが、小さいころから横浜付近に住んでいた自分にとっては博多の豚骨ラーメンのように身近な存在でした。

 

年月が経ち、世界にも進出するようになった家系ラーメン。これは今も横浜周辺に住む自分としては食べまわるしかないのでは?と思い、少しずつたくさんの家系ラーメンを食べ歩くようになりました。

 

そんな大好きな家系ラーメンで食べた店を生の声でご紹介していきます。

 

大船No.1の家系ラーメン「大原家」

 

大原家は横浜市にある有名家系ラーメン「たかさご家」の系統を汲むお店です。使用している麺は酒井製麺所製。前に吉村家店主の吉村実さんのインタビューで酒井製麺の良さを語っていたけど、本当にその意味がよくわかる味をしています。

 

大原家ではいつもチャーシュー麺を頼みます。その理由は「チャーシュー」が特に絶品だからです。豚の肩ロースでしょうか。厚めに切られたチャーシューをたっぷり濃い目のスープを突けてご飯に重ねます。

 

そして、スープを少しご飯へかけて、ご飯を口へかけこみます。これが本当に最高。ジャスティスです!

 

ラーメンの麺は固めをチョイス。少し短めで歯ごたえのある麺が濃いめスープにマッチします。ラーメンもご飯もすごく進みます。

 

ぜひ、大船駅に寄ったときは一度ご賞味ください!