CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)や仕事でもあるゲーム関係の話を中心にブログ、映画など色々話す雑記ブログです。

コラム

ヨーロッパスーパーリーグ創設に「素人」の私は反対する【海外サッカーの話】

ヨーロッパスーパーリーグ(欧州スーパーリーグ)の創設が欧州クラブ連盟(ECA)より発表されました。私はサッカー素人だけど、この構想には反対だ。その理由について色々と書いていきたいと思います。

遠野大弥、2年でJFLからJ1優勝チームの主力へ!川崎フロンターレのシンデレラボーイがすごい!

川崎フロンターレのNo.19「遠野大弥(とおのだいや)」選手の活躍が目を引いています。ここまで既に公式戦3ゴールを記録。インサイドハーフでもウイングのポジションでも攻撃的な姿勢を崩さない生粋のフォワードで、どこからでもシュートを狙っていきます。…

宮代大聖が覚醒か?今シーズン既に3ゴール!川崎の未来のエースストライカーが徳島の地で花開く!

川崎フロンターレの未来のエースストライカー候補、宮代大聖(みやしろたいせい)選手が早くも3ゴール目を決めた。徳島の地で覚醒を始めたその姿に胸の鼓動が止まりません!

川崎フロンターレを象徴するストライカー「小林悠」がすごい!【J通算得点数8位】

川崎フロンターレを象徴するストライカー「小林悠(こばやしゆう)」選手。J通算124得点は歴代8位の大記録です。そんな小林悠選手に今回はスポットを当てて、どんなすごい選手なのかをご紹介したいと思います。

「シン・エヴァ」興行収入100億円突破!超ヒットの要因は「シン・ゴジラ」にあり

「シン・エヴァンゲリオン劇場版:Ⅱ」がついに興行収入100億円を突破しました。同じロボットアニメで有名なガンダムでも達成できていない偉業だと庵野監督が会見で喜んでいたそうです。そんな「シン・エヴァ」映画大ヒットの影には「シン・ゴジラ」の影響が…

レジェンド・オブ・レジェンド|三浦知良、キングカズの軌跡まとめ(後編)【日本サッカー界の伝説:動画あり】

サッカー界のレジェンド「三浦知良」こと「キングカズ」(以降、カズ選手)。偉大な記録を更新し続けるレジェンドの奇跡を振り返ります。今回は後編となります。これから生まれる未来の日本代表選手たちにも是非とも見ておいてほしい、そんな存在ですね。

ウマ娘が伝説的におもしろいってよ。|現役ゲーム開発者のプレイ雑記

最近、ずっと遊んでいるゲームアプリがあります。それが「ウマ娘 プリティーダービー」。グランブルーファンタジーや神撃のバハムートなどの有名タイトルの開発会社であり、イタリアセリエAユヴェントスFCのスポンサーとしても知られているCygamesの新作ゲー…

川崎フロンターレ「田中碧」が日本サッカーの中心になる日がきっとくる!

サッカー日本代表のボランチにぜひとも推薦したい川崎フロンターレの選手がいます。その名は「田中碧(たなかあお)」。川崎フロンターレの下部組織出身で川崎フロンターレ一筋22歳のミッドフィルダーです。先日のU24アルゼンチン代表戦に出場した「田中碧」…

サッカー日本代表の新コンビ「遠藤航&守田英正」が凄すぎる!ボランチは『強度』の時代へ!【動画あり】

遠藤航選手と守田英正選手が凄すぎる!サッカー日本代表で新しいボランチコンビとして組んだ遠藤航選手と守田英正選手。この二人が韓国代表に何もさせませんでした。日本代表では長く司令塔タイプを片方置いて、守備に重きを置いたタイプをコンビで組ませる…

川崎フロンターレの”和製ミルナー”旗手怜央!超攻撃SBとして日本代表DF長友の後継に名乗りを上げる!

川崎フロンターレ旗手怜央の進化が止まらない。元々、起用な選手としてFWの全ポジションと中盤の全ポジションをこなせるような選手でしたが、昨年の天皇杯にてまさかの左サイドバックデビュー。その時は負傷者が多発していたための緊急策だったのですが、今…

川崎の代表から日本の代表へ…川崎フロンターレよACLを今こそ制覇せよ!

川崎フロンターレが強すぎる。その言葉を聞き始めてそろそろ1年が経とうとしています。2021シーズンも4試合が終わりましたが全勝。他チームを寄せ付けない強さは今シーズンも変わらずといったところでしょう。そんなJ史上最強という呼び声も高い川崎フロンタ…

オリンピックは開催中止にすべきだ!と思っている人は少し落ち着こう

予定通り行われるならば半年前を切った東京オリンピック。世間ではメディアを中心にオリンピック中止を望むような声が多いように思います。しかし、実際に中止にすべきなのかを一旦落ち着いて考えてみてほしいと思い、今回の記事を書きました。

なぜゲームに「神様」の題材が多いのか?【ゲーム制作小話】

今日は少しゲーム制作の小話をしようと思います。ゲームの作品で「神様」が出てくることって多いですよね。ギリシャ神話や北欧神話、日本の神様などたくさんの神様をカードにしたり、キャラクターにしたりしているのですが、これはいったいなぜなのか。それ…

なんで私がゲームを作ることを仕事にしようと思ったのかを語ってみる【10年目のゲームプランナー】

ゲームプランナーを初めて、10年が経ちました。そんな私がなぜ、ゲームを作ることを仕事にしようと考えたのか。これからゲームクリエイターを目指したいと思っている学生さんや他の職種からの転職を考えている人の背中を押すような話をしたいと思います。

サッカー日本代表の十傑を考えてみました!カズ、ヒデ、本田!そしてベルリンの奇跡!【動画あり】

先日、サッカー専門のYouTubeチャンネル「蹴球メガネーズ」にて、元日本代表の名波浩さんや同じく元日本代表の水沼貴史さん、そして人気サッカー雑誌の元編集長のお二人がサッカー日本代表の十傑を選定していたのを見て、自分でもやってみようかなと思いまし…

ブログ運営|過去最高PV記録!月1万PVも間近!【2021年1月運用報告】

今回は、2021年1月のブログの運営報告となります。この月も大きく成長することができました。PV数が一気に増えてきており、当面の目標だった月間1万PVにも近づいてきました。そこで2021年1月に読まれた記事も一緒にご紹介したいと思います!

シミュレーション系ゲームは「わからないこと」があるからこそおもしろい【現役ゲームクリエイターの考え】

最近、ニンテンドースイッチで発売した「ダービースタリオン」通称ダビスタにハマっています。強い競走馬を作るために試行錯誤するのですが、その試行錯誤が楽しいんですよね。時間も忘れてプレイしています。ダビスタって細かいデータは見えない「不明な要…

渦中の元YouTuberマホトは"なぜ"モテるのか【30代モテない男の話】

元YouTuberのマホトさんが話題ですね。なんとお子さんを授かっていた結婚相手がいながら女子中学生を脅迫し、卑屈な画像を撮らせていたという衝撃的な事件。数年前に女性アイドルの顔を踏みつけるような暴行をしながらなぜこの人の周りには女性がいるのか。3…

【若手向け】ゲーム業界での給料の手っ取り早い上げ方は「転職」です【現役ゲームクリエイターの話】

今回はだれもが気になるゲーム業界での給料の上げ方の話をしたいと思います。基本的には業界のどの会社のどの職種でも当てはまることとしては「転職」です。その理由についてと上げるポイントについて簡単にご説明します。

コミュ障がゲーム業界で働いていて辛いこと【ゲームプランナー編】

私の場合、コミュ障といっても話せないとかそういうのじゃなくて、明るくて話やすいけど意思疎通が苦手な感じのタイプです。最近、小学生の将来なりたい職業でYouTuberなどを抜いてゲームクリエイターが取ったみたいな記事を見ました。そんな憧れの職業が実…

YouTubeで上手くないゲーム実況でも面白いと感じる理由【現役ゲームクリエイターの視点】

今日は、みんな大好きゲーム実況に関する記事です。もしかしたら誰でも一度は感じたことがあるかもしれないこと、それはうまくないゲーム実況って楽しいの?ということ。実は、ゲームの腕がないとゲーム実況がつまらなくなるわけではありません。そこで今回…

主人公最強無双アニメ・漫画に感じる「時代劇」との共通点【ワンパンマンで解説】

最近のアニメ・漫画で増えてきた「主人公最強無双」作品。これらの作品たちに昔懐かしい時代劇作品の「待ってました!」の展開と同じ雰囲気を感じています。今回の記事ではその点について、「主人公最強無双」作品の代表作である「ONEPANCHI-MAN(ワンパンマ…

「ゲームばかりしているとバカになる」というのは本当であり嘘である

小さい頃、親や大人に誰もが言われたことがある言葉「ゲームばかりしているとバカになるぞ」という言葉。これって実は本当であり嘘なんですよね。今回はその理由について書いていきたいと思います。

川崎フロンターレ「宮城天」がJ3カターレ富山で躍動の一年!

明日、天皇杯決勝を迎える川崎フロンターレ。そんなフロンターレからレンタルで頑張っていた選手がいます。その選手は「宮城天(みやぎてん)」選手。2019年まで下部組織に所属し、2020シーズンよりトップ昇格した有望フォワードです。今シーズンはそのままJ…

ゲームアカウント売る人・買う人へ。どちらも危険だから辞めといたほうがよい!

大人気のソーシャルゲーム。スマートフォンを片手に遊べるので、多くの人々に親しんでいただいていますが、カードやキャラのガチャのために多額の課金をする人も少なくありません。そして、そのゲームを卒業することになると一部のユーザの中でゲームアカウ…

M-1グランプリで毎回のように起きる「これは漫才じゃない」という論争に飽き飽きする

今年のM-1は「マヂカルラブリー」の優勝で幕を閉じた。しかし、決定後から聞こえてくる声は「あんなの漫才じゃない」「おもしろくなかった」という声。反響があるということは見ていた人も多かったということなので、それはそれでいいことなのだがあまりにも…

【鬼滅好き注意】「鬼滅の刃」について本音で語ってみる【ネタバレや批判注意】

現在、人気爆発中の漫画・アニメ「鬼滅の刃」。各方面から絶賛の声をいただくことが多いのですが、その一方で合わなかったという人もいます。実際、鬼滅の刃は作品としておもしろいのかどうか、それは人それぞれなのですが、今回は「鬼滅の刃」について正直…

【朗報】日本代表、ACL組の待期期間中の活動が可能になったが…!【共存する方法を考えよう】

日本代表・ACL組に朗報です。今まで帰国後は14日間の待期期間が必要だったのですが、アスリート用東京オリパラ準備トラックの使用が可能となりました。2020年はコロナの年になりました。しかし、一部の人からはバッシングもあるようだ。コロナの猛威は来年も…

J1優勝の川崎フロンターレ、JリーグMVPは誰の手に?MVP候補を5名選出してみた!

J1は川崎フロンターレの優勝が決まりましたが、これから気になるのはリーグMVPは誰に?というところ。得点数では柏レイソルのオルンガ選手が独走態勢ですが、チームは現在8位。なので、リーグMVPに選ばれる線は少ないと思っています。おそらく、今シーズンの…

32歳おじさんの音楽遍歴を語ってみる【ゆず、19、Mr.Childrenからヒゲダンまで】

32歳、結構おじさんになったと痛感しています。昔はクレヨンしんちゃんのヒロシを見て、こんな30歳になりたくないwとか思っていましたが、今となってはなんて素敵な家庭なんだろうとあこがれを持っています。年下の妻、2人の子供、一軒家、犬、なんて素敵な…