CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

「東京卍リベンジャーズ」の若者人気がすごいらしい!【その人気の秘訣とは?】



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

TVアニメ『東京リベンジャーズ』EP 01(特典なし)

 

アニメが絶賛放映中で実写映画化も放映中の「東京卍リベンジャーズ」の若者人気がものすごいらしいです。若い女の子はまず男性キャラのかっこよさに魅了され、男の子はマイキーの髪型を真似る人が続出しているとか。そんな「東京卍リベンジャーズ」がなぜここまで人気になったのか、不良漫画という観点からも見ていきたいと思います!

 

「東京卍リベンジャーズ」の若者人気がすごいらしい……!【その人気の秘訣とは?】

 

<こちらの記事もいかが?>アニメ放映前におすすめした時の記事

www.chrono-blog.com

「東京卍リベンジャーズ」の人気の秘訣とは?

「東京卍リベンジャーズ」の人気がすごいです。実写映画は興行収入が35億円を突破。アニメも大人気で動画配信サイトの人気ランキングで常に上位に入っています。

 

特に若者からの支持が熱く、髪型をマネする男性なども出ているとのこと。さすがにドラケンの髪型はなかなかできず、マイキー君の髪型が人気のようですね。

 

「不良」を題材にした作品は過去にも流行ることは多かったのですが、見事にその波に「東京卍リベンジャーズ」も乗ることができたようです。

 

作者は「新宿スワン」を書いた和久井健先生なので、裏社会のような世界を描くことに長けており、今回は少年漫画らしく絵を調整してなおかつ「タイムリープ」要素を入れたのが斬新な結果となったように思います。

 

また、物語の中核がわかりやすく「過去に戻って彼女を救うこと」となっていた点も内容に集中する上でとてもよかったと思います。最近は無駄に内容に凝って、一回見ただけじゃわからないみたいなのを売りにするような自己満作品も増えてきていたので、それをぶった切ってくれるような内容はゲームクリエイターとしてエンタメに関わっている人間としては嬉しいですね。

 

実写と同時が良かった

今回の「東京卍リベンジャーズ」のヒットは実写映画と共にやれたことも大きいように思っています。アニメでどんなに流行ったとしても見ない層はいるわけですが、実写化することでその作品に出る俳優が好きだったりする人も観るようになります。

 

すると、人気の火がうまくつけばあとは燃える部分が増えるだけでどんどん連鎖的に人気が膨れ上がっていくのです。過去の似たような作品でいうと集英社の「ROOKIES」などが挙げられると思いまして、あの作品は元々漫画として人気がありましたが人気若手俳優が多数出演したことで実写ドラマにより火が付きました。

 

今回の「東京卍リベンジャーズ」に関しても同じようなことが言えるように思います。

 

今後も人気が上がるにつれ、テレビなどにも露出されるようになってくると更なる人気爆発が見込めるようになると思います。

 

どれだけ人気が大きくなっていくのか、楽しみにしたいと思います!

 

 

ファン必見!

東京卍リベンジャーズ

公式キャラクターブック

「天上天下 」