CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

新劇場版スラムダンクは「鬼滅の刃」を超える可能性がある【不朽の名作アニメ】



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

▼こちらの記事もおすすめです!▼

PLUS/SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2 (愛蔵版コミックス)

 

突如、新作アニメーション映画が発表された「SLAMDUNK(スラムダンク)」。世界中から喜びの声が沸き上がりましたね。そんなスラムダンクの新劇場版がもしかしたら現在、大ヒットを記録している「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」を超える可能性があるかもしれません。今回はその理由についてご紹介したいと思います。

 

新劇場版スラムダンクは「鬼滅の刃」を超える可能性がある【不朽の名作アニメ】

 

過去の名作ジャンプ漫画が新アニメで復活

小さな勇者、ダイ

 

最近、ジャンプ漫画の再アニメ化で好調なのをご存じでしょうか。ドラゴンボール、ジョジョの奇妙な冒険、そして昨年のダイの大冒険と今年のシャーマンキング。新作のものもあれば、もう一度のアニメーション化した作品もありますが、軒並み高い評価を得ることができています。

 

この波がもしかしたら、今回のスラムダンクの再アニメーション化へ繋がる理由になったのかもしれませんね。90年代にアニメ化されたときには人気としては大成功でしたが、バスケとしては作者が別作品でネタとして使っているくらいで酷かったと言われています。そのために作者がアニメに否定的だったようですが、昨今のアニメのクオリティの高さなら、スラムダンクを再びアニメ化しても良いという判断が出たのだと思います。

 

空前のジャンプアニメブーム

鬼滅の刃 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

 

そして、スラムダンクの新アニメーション漫画が大ヒットするのではないかと思う理由について。

 

その理由の多くは、興行収入300億円を超えて日本ナンバーワンの大ヒットを記録しているジャンプアニメ映画「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」にあります。

 

鬼滅の刃は今回、新しいスラムダンクを製作する製作元の東映アニメーションで同じです。そのため、今回の売り上げを受けてアニメーション映画への投資は今までにないほど高くなることも期待できます。

 

しかも、スラムダンクは既に世界的にも認知度が高い漫画作品です。そのため、売り上げの面で世界的なヒットを期待できるため、多大な費用を投資する可能性があります。

 

なので、今回の「劇場版鬼滅の刃 無限列車編」を超えるヒットになるのではないかと言われているのです。

 

まだ劇場版で描かれる場面については未定となっていますが、未だに高い人気を誇るスラムダンクなので期待していて損はないと思います!

 

最後に、ドラゴンボール超ブロリーの映画からそろそろ3年経つので新しいドラゴンボールの映画にも個人的には期待しています!

 

新しいブロリーは旧作のブロリーよりも良い子になっていたので、別宇宙のブロリーとしてでいいので、旧作のブロリーに出てきてほしい!やはり、カカロットに恨みがないブロリーは魅力が・・・w

あ・・・、スラムダンクに関係ない話になってきたので終わります!

 

また、明日もよろしくお願いします!

 

 

完全版コミックスでスラムダンクを復習しよう!