CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

スマホをもっと楽しく!「ソフトバンク5G」が3月27日から開始!【気になる最初の対応端末・料金・サービス内容は?】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20200306040356j:plain

携帯最大手の一つ、ソフトバンクは3月5日、 5G商用サービスの開始に向けた新商品・新サービス発表会をライブ中継で実施し、3月27日に開始する5G商用サービスの料金プランや端末、新サービス「5G LAB」が紹介されました!

 

そこで、今回は5Gに対応した端末、料金、そして新サービス「5G LAB」についてご紹介します。

 

スマホをもっと楽しく! 「ソフトバンク5G」が3月27日から開始!【気になる最初の対応端末・料金・サービス内容は?】

 

ライブ配信の記事

k-tai.watch.impress.co.jp

おすすめ記事

【Apple】iPhone11(アイフォン11)で変わり種おもしろおすすめケース3選【随時更新】

対応端末:第一弾はAndroid4端末

f:id:chrono0520:20200306045833j:plain

ソフトバンク5Gの対応端末は以下の4つです。

5Gは、動画のライブ配信や高画質ゲームのリモート対応など、今後の大容量通信を想定して考えられた通信技術です。

 

それを意図するかように「LG V60 ThinQ 5G」という2画面端末を第1ラインナップとして発表したと思われます。

 

料金:2年間は無料キャンペーンで4G使用料金そのまま!

f:id:chrono0520:20200306045357j:plain

2020年8月までに5G端末に申し込めば、2年間は4G端末と同じ料金で使用できるとのことです。

その後も1000円プラスされるくらいの値段なので、そこまで大きい負担にはならなそうですね!

 

サッカーなどスポーツ、エンタメ、ゲームを支える新サービス「5G LAB」

f:id:chrono0520:20200306045536j:plain

今回の発表で一番力を入れていたのがこの新サービス「5G LAB」でした。

 

5Gサービスを始めるにあたり、一番重要となるのが大容量の通信技術を用いたサービスです。

 

その根幹を支えるのが、今回発表された新サービス「5G LAB」です。

 

メインとなるサービス内容は

  • 音楽ライブを特等席で見るようなVR体験
  • サッカーの試合を好きな角度から見られる多視点映像配信
  • 高画質で遊べるクラウドゲーミングサービス「GeForce Now」

 

と、聞くだけでワクワクするような体験がたくさんあるようです!

 

今回はSoftBankの発表のためにありませんでしたが、今後AppleのiPhoneも5G対応になる日はそこまで遠くないと思います。

 

その時には、今回発表された同じサービスが提供されることを願います。

 

最後に

今日は「ソフトバンク5G」の発表を受けて、気になる最初の対応端末・料金・サービス内容をご紹介しました。

 

また、明日もよろしくお願いいたします。