CHRONOMAD-クロノマド-【ネットノマド生活を目指すブログ】

大好きなサッカー、仕事のゲーム関連の記事を中心に、ブログカスタマイズの記事、その他雑記など幅広く発信。役立つスキルや知識の学びを提供し、いつかネットノマドを目指すブログです。まずは、月30万の収益を目指します。

おすすめ記事5選



ゲーム|PS4史上RPGNo.1!「FINAL FANTASY Ⅶ Remake」【伝説がパワーアップして蘇る】

にほんブログ村 サッカーブログへ

ゲーム|PS4史上RPGNo.1!「FINAL FANTASY Ⅶ Remake」【伝説がパワーアップして蘇る】

 

ついにクリアしました。PS4のゲームを今までいくつもプレイしてきましたが、今作の「ファイナルファンタジー7リメイク」は名作です。ゲーム難易度・ストーリー・プレイ時間の長さすべてが素晴らしい。ゲーム制作者の熱意も感じられる作品でしたので、ぜひみなさんにプレイしてもらいたいのでレビューしたいと思います。

ゲーム|PS4史上RPGNo.1!「FINAL FANTASY Ⅶ Remake」【伝説がパワーアップして蘇る】

 

おすすめ記事

【注目のゲーム】今が旬!GWに遊ぶべきテレビゲーム厳選3本【これを遊べ!】

 

壮大なグラフィックで作られるFF7に圧倒

 

まず、FF15もそうでしたが、やはり最近のゲームのグラフィックはとてもきれいです。

 

FF7は元々、プレイステーションで製作された作品でしたので、今作との差に私は圧倒されました。

 

あー、ミッドガルってこうなってたんだなあ……とリアルになった情景を観て、とても感動することもできました。

 

ゲームバランスは良好、アクション苦手な人は注意

 

ゲームバランスは、日頃からアクションゲームをプレイする人にとってはちょうど良く感じる感じかなと思います。

 

もし、難しいと感じる方がいたらEASYモードもあるので、そちらに遠慮なく切り替えて遊ぶと良いと思います。

 

日本でよく聞く話で、コマンドRPGが良かった!という声が上がるのですが、海外だとそうすると全く売れなくなってしまいますので、FF15を受け継いだようなアクションゲーム路線に個人的には賛成です。

 

ドラゴンクエスト(以下ドラクエ)がコマンドRPGのままなのは、国内の売上を高く見込んでいるためです。それに対して、海外でも売れる見込みのあるファイナルファンタジーはアクション性を強く押し出していくことが重要なのです。

 

再構築されたストーリー、原作からの改変も

 

今作のFF7Rは、3部作からなる1作目という立ち位置になっておりまして、原作の「ミッドガル編」が舞台となっています。

 

ただ、そのままでは作品としてボリュームがかなり少なくなってしまうため、ストーリーの追加やキャラクターの追加等行われており、より深く、より分かりやすくストーリーを進めることができるようになっています。

 

さらに、原作とのストーリーと改変されたシーンも多く、新しい驚きを与えてくれる作品になっています。

 

リメイクというと、ストーリーがそのまま作られることも多いのですが、これも海外を意識して作られている作品でもあるので、内容に手を加えられているのだと思います。

 

日本では結構批判される的にもなるのですが、個人的に違和感がなければ、個人的に問題はないと思っています。

 

むしろ、新しいストーリーにワクワクしました!

 

リメイクはパラレルワールドになると捉えた方がよいかも

 

先ほども少し触れてましたが、ストーリーの中で改変されている場所があります。

 

ネタバレとなってしまうので、内容については伏せますが、本筋のストーリーにも影響があると思われるところにも及んでいます。

 

もし、ストーリーは変わらないんでしょ?と思って今回の作品をスルーしている人がいたら、ぜひ購入してその目で確かめてみることをおすすめします!

 

b購入はこちらから

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

  • 発売日: 2020/04/10
  • メディア: Video Game
 
PlayStation 4 FINAL FANTASY VII REMAKE Pack(HDD:500GB)

PlayStation 4 FINAL FANTASY VII REMAKE Pack(HDD:500GB)

  • 発売日: 2020/04/10
  • メディア: Video Game
 

 

FINAL FANTASY Ⅶ REMAKEⅡはいつ発売?

f:id:chrono0520:20200427040057j:plain

 

そして、気になるリメイク2はいつになるのか・・・。

 

既に製作チームなどがあると思いますので、今作よりも短い期間での製作にはなりそうだという情報は入っておりますが、どのくらいのボリュームになるかにもよりそうです。

 

そして、どのプラットフォームで登場するのかも問題になりそうです。

その理由は、プレイステーション5の発売が決定したからです。リメイク2は次世代機での開発となりそうなので、少し困難なものになりそうですね……。

 

あとは、今後Switchでの発売もあるのでは?と考えています。

 

その理由は、先日に原作のFF7がアーカイブ配信されておりまして、今後REMAKEもSwitch版の開発があるのではないか?と個人的に予想しています。

 

なんにせよ、最高の作品となっているFINALFANTASYⅦREMAKE。

 

まだプレイしていない方はぜひともプレイしてほしい1本です。

 

また明日もよろしくお願いいたします。