CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

中島翔哉がベストイレブン選出!完全復活への期待と日本代表の展望


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20200804004234j:plain

 

FCポルト中島翔哉(なかじましょうや)選手が復活へ向けて順調にアピールできているようだ。前節は今季初先発で1アシストの結果を残し、ベストイレブンへ選出。昨日のチャンピオンズリーグでも結果を残し、FCポルトでの存在感を出すことに成功している。そんな中島選手について今日は語りたい。

 

 

中島翔哉がベストイレブン選出!完全復活への期待と日本代表の展望

 

中島翔哉選手は「諸刃の剣」

f:id:chrono0520:20201029192054j:plain

 

中島翔哉選手はチームにとって「諸刃の剣」だと思っています。中島選手がいるかいないかで試合が変わってしまうからです。

 

調子が良いときの中島選手は特に影響力が大きく、中島選手を中心に周りの選手が水を得た魚のように躍動します。初期の森保JAPANが特にそれだったと思います。

 

ドリブルのキープ力・チャンスメイク力・得点力、どれも日本人の中で高いレベルを持っており、そこでチームが落ち着けるのでチャンスが作りやすくなります。

 

しかし、調子を落とすとチームは中島選手とともに泥沼にはまったように機能しなくなります。守備の強度も高くないので、その点でもチームへ負担をかけることになるでしょう。

 

FCポルト加入当初、この守備の面での強度に問題を抱えており、先発から外れることも多かったです。その後、クラブ・監督との関係悪化で一時は退団をささやかれていましたが、再び花のある舞台に戻ってきたのは中島選手の調子がすこぶる良いことを示しているのでしょう。

 

11月の代表戦では久々の招集へ?

f:id:chrono0520:20201029192812j:plain

 

中島選手の活躍を観ると、期待してしまうのが日本代表への招集ですね。

 

日本代表は11月にオーストリアにてメキシコとパナマとの親善試合を予定しています。なので、そこでの招集を期待することができます。

 

しかし、ここには別の問題もあり、ヨーロッパが新型コロナウイルスの脅威が大きくなっているせいで渡航禁止になる可能性があるとのことです。

 

これにより、もしかしたら代表戦の中止の可能性が取り立たされています。

もし、試合を行える時にはぜひとも中島選手、南野選手、久保選手の2枚目を見てみたいものですね。好調だった伊藤純也選手の新型コロナウイルス感染は悲しい話ですが、ここはしっかりと治して、チームへの復帰を目指してほしいですね!

 

日本代表の「10番」問題

最後に余談で、もし中島翔哉選手が招集された場合、「10番」は誰が着るのか?ということがあります。

 

日本代表のユニフォームスポンサーのアディダスの契約選手が日本代表の「10番」を着ることが長い間、通例となっています。

 

中島翔哉選手は日本代表で「10番」を長く着ていたのですが、その理由はアディダスの契約選手だったことが大きいのです。しかし、2019年に中島選手はミズノと契約しました。

 

もし11月の親善試合で呼ばれるようなことがあれば、ミズノ契約後初の代表戦となります。その時に来ている背番号は10番なのか、それとも別の背番号を着るのか注目が集まることでしょう。

 

今回はこの辺で終わりたいと思います。

また、明日もよろしくお願いします!

 

僕らがサッカーボーイズだった頃4 夢への挑戦