CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

川崎フロンターレ、サイドバック補強はあるのか?山根のバックアッパー不在が心配



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

▼こちらの記事もおすすめです!▼

f:id:chrono0520:20201203164418j:plain

年明け頃からJリーグの移籍が活発化していますね。川崎フロンターレも既に3選手の獲得とレンタル先から復帰した選手などが発表されました。ただ、気になっているのが右サイドバックの補強が進んでいないこと。そこで、今回は川崎フロンターレの右サイドバックの事情について考察していきたいと思います。

 

川崎フロンターレ、サイドバック補強はあるのか?山根のバックアッパー不在が心配

 

右サイドバックが次々放出

川崎フロンターレの右サイドバックの選手が次々に放出されることが決定されています。

 

マジーニョ選手は横浜FCへのレンタルを延長。馬渡選手は大宮アルディージャへ完全移籍。そして、ジオゴ・マテウス選手はレンタル終了という感じです。

 

さらに、右サイドバックで誰もいないときにプレーしていた守田英正選手はポルトガルへ移籍しており、山根選手のバックアッパーがいない状態。なので、昨シーズン、左サイドバックを緊急事態で務めていた旗手怜央選手を右サイドバックのバックアッパーに回す、ということも考えられるのかなと思っています。

 

まだシーズン開始までは少し時間がありますがキャンプ開始前に加入選手を目論んでいるならば決定しておきたいところですね。

 

現在の新加入選手は塚川孝輝選手、小塚和季選手、ジョアンシミッチ選手の3名で全員MF登録のボランチ。もしかしたらこの中の誰かが右サイドバックのバックアッパーを務める算段が川崎フロンターレにはあるということなのでしょうか?

 

昨シーズンに大活躍した山根選手も、湘南ベルマーレ時代は3バックの右サイド。なので攻撃的な4バックの右サイドではないので当初はどのような使われ方をするのか疑問でした。

 

しかし、昨シーズンの大活躍を観ると、川崎フロンターレにはもしかしたら純粋なサイドバックよりも他のテクニックがある選手がコンバートしたほうがうまくいくのかもしれませんね。

 

これからまだ獲得発表はあると思うので、右サイドバックについてはこれからも注目していきたいと思います!

 

 

▼川崎フロンターレの試合を観るならDAZN▼

f:id:chrono0520:20201219161325j:plain