DELPINOTE

「今知りたい」を記録する

川崎フロンターレは「コロナに負けない!」鬼木監督の男泣きに涙【夢をつなぐ天皇杯へ!】

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

f:id:chrono0520:20210720184546j:plain[

Jリーグ公式ツイッターより画像引用

 

川崎フロンターレは天皇杯3回戦ジェフユナイテッド戦を明日迎える。そんな試合の前に川崎フロンターレから新型コロナウイルスの感染者が出てしまった。そんな事態に日本一の名将である鬼木監督は勝利を決意した。

 

川崎フロンターレは「コロナに負けない!」鬼木監督の男泣きに涙【夢をつなぐ天皇杯へ!】

 

今日の注目ニュース

news.yahoo.co.jp

感染した選手の言葉に「涙」、そして勝利を決意した

天王杯を前にしたインタビューにて、今回の新型コロナウイルス感染の件に関しての話になった。そこで鬼木監督は感染した選手から「すみません」と言われたことを思い出し、思わず涙した。

 

この「すみません」の中にはチームに迷惑をかけてしまう。そんな意図があるが、新型コロナウイルスにかかってしまうことはしょうがないこと。本来、選手が気負う話ではない。しかし、責任感が強い人間ならばやはり「すみません」という言葉がまず出てしまう。

 

この言葉を真実にしないため、チームに必要なのはジェフとの試合での勝利。できるだけ圧倒的なモノなら良い。そうすることで、感染してしまった選手の気負いを少し剥がすことができるはず。

 

ぜひとも川崎フロンターレには天皇杯の3回戦を勝利してほしいと思います。

 

 

フロサポ必見!中村憲剛最新本

ラストパス

引退を決断してからの5年間の記録