CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカー(主に川崎フロンターレ)やゲーム関係の話を中心に情報満載の趣味ブログです。毎日ブログ更新を1年以上継続中!

どこより早い!川崎フロンターレ来シーズンも期待したい若手選手5選!【3連覇へ大事なピース】



一番読んでほしい王道サッカー漫画

「BE BLUES!~青になれ~」




ブログランキング参加中!
☆おかげ様で川崎フロンターレでTOP10入り☆
応援して下さる方はぜひクリックを!
ブログを書く励みになります!


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ ︎にほんブログ村 サッカーブログへ

▼こちらの記事もおすすめです!▼

f:id:chrono0520:20211023181708p:plain

川崎フロンターレ公式ツイッターより画像引用

 

4試合を残してJリーグ制覇を果たした川崎フロンターレ。来年もこの強さを継続するために必要なのは若手選手たちの更なる奮起。今回はその奮起を期待したい若手選手を5名ピックアップしました。

 

どこより早い!川崎フロンターレ来シーズンも期待したい若手選手5選!【3連覇へ大事なピース】

 

期待の若手1「橘田健人」

一人目はリーグ後半戦に台頭し、先発の座をつかんだ21年の大卒ルーキー「橘田健人(たちばなだけんと)」選手。長短のパスを使い分けたり、素早いプレスでピンチの芽を摘んだりと大活躍しています。

 

個人的には中村憲剛さんの雰囲気に一番近いセンスを持っている選手だと思っています。今後の日本代表入りも見えてきていると思います。

 

来シーズンは最初から中心選手としての活躍を期待したいです!

 


www.youtube.com

 

期待の若手2「宮城天」

2人目は今シーズン後半戦に出場機会を増やした川崎期待のウインガー「宮城天(みやぎてん)」選手。J1リーグ第32節の鹿島アントラーズ戦で後半ロスタイムに決めた値千金の逆転ゴールはチームにとっても転機となった試合と言われています。

 


www.youtube.com

 

川崎フロンターレアカデミー仕込みのボールテクニックとドリブルでチャンスメイクをしていきます。プレッシャーに負けない度胸のある姿がとても魅力的な選手であり、代表向きの選手だと思います。代表としてはパリ五輪代表世代なので、これからの招集が楽しみです!

 

最近はマルシーニョ選手にポジションを奪われる形となっていますがまだまだ20歳。来シーズンこそスタメン奪取し、川崎フロンターレの得点源としての活躍を期待しています!

 

期待の若手3「イサカ・ゼイン」

今シーズンは現時点でリーグ戦は1試合出場となかなかチャンスを得ることができていませんが、ACLなどでは出場機会を得て活躍もしていたサイドアタッカーのイサカ・ゼイン選手。

 

本来はサイドハーフが本職ですがサイドハーフを置かない川崎フロンターレでは右サイドバックを主戦場としています。

 

来シーズンは3年目となり、年齢も25歳。そろそろ本人的にも出場機会を増やしていきたいところがあるでしょう。登里選手に次ぐチームのムードメイカーとしての才能も見せており、チームにとって欠かせない存在になってくれることを期待しています。

 


www.youtube.com

 

期待の若手4「早坂勇希」

4人目は来シーズンの加入が内定している横浜桐蔭大学のゴールキーパー「早坂勇希(はやさかゆうき)」選手。もともとは川崎フロンターレのアカデミー出身で、大学へ進学した選手です。

 

現在の川崎フロンターレのGKは高齢化が進んできているのでそろそろ若手の台頭がほしいというところ。GKという能力だけでなくフィード力もある早坂選手は川崎フロンターレの攻撃を一段階上げる存在になる可能性を秘めています。

 

まずはセカンドGKを目指し、出場機会を確保していってほしいです!

 


www.youtube.com

 


www.youtube.com

 

期待の若手5「永長鷹虎」

来シーズンに興國高校から加入が決定している「永長鷹虎(えいながたかとら)」選手。興國高校は現在、セルティックで大活躍している日本代表FWの古橋選手の出身校でその高校史上No.1と言われる魅力的なドリブラーです。

 

さらに言うとレフティーというところがとてもいいですね!元Jリーガーの那須さんのチャンネルで興國高校が特集されていた際に練習に対する言語化のうまさに仰天してしまいました。

 

www.youtube.com

ぜひ、フロンターレファンの方は見てほしいです!中村憲剛さんがいつも言っている言語化をしっかりとできている選手という印象を受けました。川崎フロンターレの前線にレフティーは家長選手だけなので、高卒1年目でかなり険しい道ではありますが、鹿島アントラーズの荒木遼太郎選手みたいに10代の頃から活躍する選手を目指してほしいです!

 

本当に川崎フロンターレには優秀な若手選手しかいないので、これからどのように伸びていくのかが本当に楽しみです!