CHRONOMAD

30代サッカー好きゲーム開発者のブログ!サッカーは主に川崎フロンターレなどのJリーグから日本代表を始めとした海外サッカー。そして仕事のゲーム制作関係の話やガジェットの話。そして、おすすめ映画・漫画・アニメ、デブの私が好きなグルメなど好きな情報を自由にご紹介していく超雑記ブログ

川崎フロンターレ3連覇の道は険しいのか?試される総合力!【2022シーズン展望】

こちらの記事が読まれています

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 


f:id:chrono0520:20211023181708p:plain

川崎フロンターレ公式ツイッターより画像引用

 

2021シーズンを他を寄せ付けぬ力で駆け抜けた我が川崎フロンターレ。2022シーズンは初の3連覇をかけた挑戦が始まります。過去に鹿島アントラーズだけが達成したリーグ3連覇を目指す道は険しいのか、考えていきます!

 

川崎フロンターレ3連覇の道は険しいのか?試される総合力!【2022シーズン展望】

 

2021シーズンの勝ち点分析

f:id:chrono0520:20211206221412p:plain

 

こちらは川崎フロンターレが積み上げた勝ち点のグラフで、日付順になっています。

 

のところは田中碧選手と三笘薫選手が離脱したタイミングでして、第24節柏レイソル・第25節サンフレッチェ広島・第26節アビスパ福岡と2分け1敗の怪しい雰囲気が漂い始めましたが、敗戦後の第27節以降には復調し、順調に勝ち点を積み上げていきました。

 

とはいえ、結構ギリギリの勝負が多く、逆転勝利も増えていったように思います。

まさに紙一重ですが、勝ち切る力は素晴らしかったですね。

 

勝負の3シーズン目

4-3-3システムをメインに採用し、3シーズン目となる2022シーズン。川崎フロンターレの戦い方に対戦相手も慣れてきている頃なので、今シーズンよりも厳しい戦いが予想されます。

 

そこで期待されるのはオフシーズンでの補強。中盤は正直、大島僚太選手が戻ってきたのでどうにかなりそうですが、左のウイングがどうなるのかがポイントだと思っています。

 

やはり、三笘薫選手の穴を埋めることはなかなか厳しい現状があります。マルシーニョ選手や宮城天選手も頑張ってはいるのですが完全にOKという状態にはなっておりません。その2人に遅れを取ってしまった長谷川竜也選手も気になるところで、万全ならば長谷川選手がファーストチョイスになるべきであったと思います。

 

中々点が取れない時期が続いていたので、調子が良くなかったように思います。

 

そうなると不安となるのはやはり左ウイング。旗手選手をウイングに配置することもよいと思いますが、こちらはこちらで海外移籍の噂があり……こりゃ外から取ってくるしかないのかな?と思っています。

 

個人的にはJ2アルビレックス新潟の10番本間至恩(ほんましおん)選手なんか若くて良いのでは?と思っています。ドリブルがうまく、パスもうまいところが三笘選手の穴を埋めるポイントになりそうです。

 

www.youtube.com

来年こそはACLも取りたいので、攻撃陣の強化は急務だと思っています。

 

来シーズンは川崎フロンターレにとって勝負の3年目。3連覇をかけて挑む厳しい戦いが待っています!まだ、天皇杯も終わっていないので時期早々ではありますが、今から冬にどんなサプライズがあるのか楽しみにしたいと思います!

 

 

ジャイキリ原作者のCBが主役のサッカー漫画

『Mr.CB』