DELPINOTE

「今知りたい」を記録する

【2022年最新版】本当におすすめのサッカー漫画ベスト5【W杯前にこれを読め!】

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

f:id:chrono0520:20211220223214j:plain

 

2022年はサッカーワールドカップが開催される4年に一度のサッカーのお祭りです!そこで今回はそんな年に読みたい本当におすすめのサッカー漫画をベスト5形式でご紹介します。ちなみに全部連載中です!

 

【2022年最新版】本当におすすめのサッカー漫画ベスト5【W杯前にこれを読め!】

 

5位 「フットボールアルケミスト」(ヤングアニマル/白泉社)

フットボールアルケミスト 5 (ヤングアニマルコミックス)

 

どんな漫画?

フットボール代理人―。選手に代わり、契約や移籍を執り行う存在。一つの移籍で天文学的な金額を動かす彼らの別名は"錬金術師"(アルケミスト)。 敏腕だが悪名高い代理人の先崎のもとでインターンをすることになった大学生、夏目リサ。大金と権力、複雑な思惑が絡み合う世界で選手のため、フットボールのため奮闘する代理人の姿を描く!

公式ページより引用

 

おすすめポイント

未来サッカー小説「アイムブルー」を書いたスポーツライターの木崎伸也さんが原作を務める代理人にスポットを当てた斬新なサッカー漫画です。

 

どこまでリアル?どこからファンタジー?というのは自分からはわかりませんが、魅力的な主人公を中心に様々なサッカー模様が描かれる姿はとても興味深いサッカー漫画です。

 


 

4位 「Mr.CB(ミスターシービー)」(ヤングチャンピオン/秋田書店)

Mr.CB 6 (ヤングチャンピオン・コミックス)

 

どんな漫画?

舞台は昇格を目指す国内3部リーグの小さなクラブ。元サッカー日本代表の吉永は無名の高校生・千明にセンターバックとしての資質を感じ、育てはじめる。
サッカーに関わるすべての人々へ捧ぐ、熱き魂のセンターバック物語!!

公式サイトより引用

 

おすすめポイント

最近、守備力だけでなくビルドアップ等の構成力を必要とされるセンターバック。現在は名門アーセナルFCでプレイする冨安健洋選手など注目選手も多いポジションですが、そこにスポットを当てたのが本作「Mr.CB(ミスターシービー)」です。

 

原作には「GIANT KILLING」で途中まで原作を務めた綱本将也さんが担当しており、期待が高まります。余談で過去に綱本さんは競馬漫画も書いていたことがありまして、競走馬に「ミスターシービー」という有名な競走馬がいるのですが、もしかしたらもじってるかも・・・?

 

 


 

3位「ブルーロック」(週刊少年マガジン/講談社)

ブルーロック(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

どんな漫画?

2018年、W杯。日本代表は無残に散った。今大会もベスト16止まり…。アジアでは強豪? 組織力は世界レベル? そんなことは、もう聞き飽きた! 課題は、絶対的な「エースストライカー」の不在。悲願“W杯優勝”のために、ゴールに飢え、勝利に渇き、試合を一変させる革新的な“1人”を作るべく、日本フットボール連合は300人のユース年代の選手達を招集する。まだ無名の高校2年生・潔世一は、己のエゴを以って299人を蹴落とし、最強のエースストライカーの道を駆け上れるか!? 登場人物、全員“俺様”! 史上最もイカれたエゴイストFWサッカー漫画、ここに開幕!!


2018年、W杯、日本代表ベスト16敗退…。これを受け日本フットボール連合は、W杯優勝のため、300人の高校生を集めた育成寮“青い監獄(ブルーロック)”を設立。コーチを務める男・絵心甚八は、日本に必要なのは「エゴイズムにあふれるストライカーだ」と断言。無名のFW・潔 世一たちは、己をエゴイストに変える蹴落とし合いの選別に挑む!

公式サイトより引用

 

おすすめポイント

今回、紹介するサッカー漫画の中では異彩を放つのが「ブルーロック」です。サッカーにデスゲームの要素を混ぜてフォワードに特化した作品になっています。

 

2022年のアニメ化も決定している期待作で、今のうちに読んでおいたほうがいいかもしれません!

 


 

2位「BE BLUES!〜青になれ〜」(週刊少年サンデー/小学館)

BE BLUES!~青になれ~(10) (少年サンデーコミックス)

 

どんな漫画?

サッカー少年・龍の幼いころからの目標は…日本代表! 小学生の頃、龍は親友の優人を事故からかばって重傷を負うが、苛酷なリハビリを乗り越え驚異的に復帰。持ち前のサッカーセンスと気迫で中学時代から活躍し、その後埼玉県のサッカー強豪校・武蒼高校に進学する。両親が仕事の都合でインドネシアへ移住したため、青梅家で暮らしながら通学し、サッカー部で奮闘する。龍が1年の時、武蒼は全国高校サッカー選手権大会に出場するが、惜しくも2回戦で敗退。しかし2年の夏にはインターハイで遂に優勝し、創部以来初となる日本一の栄冠をゲットした。龍たちは、更なる飛躍を誓って強敵に立ち向かう!!! 本格サッカーストーリー・熱血高校生編!! 

公式サイトより引用

 

おすすめポイント

ザ・王道サッカー漫画!とにかく面白いサッカー漫画が読みたい!そう思ったらこの作品を手に取ってください。きっと熱くなれます!すごく熱くなれます!!

かつてのサッカーの天才が怪我を乗り越えてどんな選手になるのか、ワクワクが止まりません!

 

 


 

1位 「アオアシ」(ビックコミックスピリッツ/小学館)

アオアシ(26) (ビッグコミックス)

 

どんな漫画?

愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)は、ある日、Jリーグのユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)と出会う。粗削りながら、無限の可能性を秘めたアシトを、福田は自チームのセレクションに誘い!?
日本のサッカーを変えることになる少年の運命は、ここから、急速に回り始める―――!!

公式サイトより引用

 

おすすめポイント

今、サッカー漫画の中で一番注目されている作品です。サッカー関連番組でも度々取り上げられ、サッカー選手の中にも多くのファンが存在しています。

 

最新のサッカー事情を混ぜながら、サッカー好きなんだなあ・・・と思える作者のネタなどがすごく楽しいです。

 

2022年にアニメ化が決定しており、今一番熱い!絶対に話題になるサッカー漫画です!