CHRONOBLOG フロサポで現役ゲームクリエイターのブログ

川崎フロンターレファンの現役ゲームクリエイターが気になったニュースをご紹介します!サッカーが大好きなので、情報多めです。

平成の大エース岡崎慎司はどこへ行く?移籍先の候補は?




スポンサーリンク

f:id:chrono0520:20190416084101p:image

令和元年、平成を代表する日本の大エース岡崎慎司選手がレスターシティを退団するかもしれません。

今のところ、契約延長のはないようで、夏にフリー移籍となりそうです。

 

今期は難しいシーズンとなった

今シーズンはリーグでの先発出場はなく、リーグ・カップともにまだ無得点です。どうにか、シーズン終了までに1得点は決めてほしいですね。

ただ、チームは現在7位と好調で、岡崎選手の出番は多くなる見込みは少ないです。

 

気になる移籍先は?

そこで、気になるのは移籍先でしょう。

ただ、フリー移籍とはいえ、年齢は32歳。

欧州の強豪チームはからは、よほどチーム戦術にマッチしていたりしないと声がかかるのは難しいかもしれません。

おそらく、5大リーグの中位・下位のチームかそのほかのリーグのチームとなるでしょう。

 

スペイン・イタリアのチームから噂があるが、個人的に注目するのは…

岡崎選手の移籍先に関しては、スペイン・イタリアから話が着ているそうですが、個人的にはトルコリーグへの移籍が可能性が高いかなと考えています。

トルコリーグには現在、ガラタサライに長友佑都選手、ベジュクタシュには香川真司選手が在籍しており、活躍もしています。

ベジュクタシュは香川選手を完全移籍では獲得できないようなので、その後釜にフリーで安く手に入る岡崎選手の移籍がありそうかなと予想しています。

また、トルコの3大チームのひとつ、フェネルバフチェが狙う可能性も大いにありえるとも考えています。

新天地は日本選手の再生の地、トルコリーグとなるのか、今後の去就が気になります。