CHRONOMAD-クロノマド-【ネットノマド生活を目指すブログ】

大好きなサッカー、仕事のゲーム関連の記事を中心に、ブログカスタマイズの記事、その他雑記など幅広く発信。役立つスキルや知識の学びを提供し、いつかネットノマドを目指すブログです。まずは、月30万の収益を目指します。

サッカー|久保くん正念場!マジョルカの救世主になれるのか?【伝説への挑戦が始まる】

f:id:chrono0520:20200109012950j:plain

今日、気になったニュース

ついに降格圏に入ったマジョルカ

マジョルカがラ・リーガの降格圏に入りました。

元々、マジョルカは昨シーズン2部リーグ5位だったのですが、プレーオフを勝ち抜いて1部昇格を決めました。

なので、実は元々1部のチームの中では最弱チームなのです。

 

そんなマジョルカ、前半戦はレアルマドリードを倒したりと健闘していたのですが、最近は5試合勝利がない状態が続き、ついに降格圏内に入るようになってしまいました。

 

久保建英の成長

 ここ最近のゲームでは久保くんの存在感が際立ってきています。

 

持前のテクニックでチームの右サイドから巧みにチャンスメイクができるようになってきました。まだ18歳、伸びしろが全然違いますね。

 

ただ、正直日本のメディアが報道しているほど、スペインではまだ評価を手に入れたというには時期早々と考えています。

 

テクニックはありますが、周りのサポートが追い付いていないこともあり、孤立する場面が目立ちます。

 

前節のグラナダ戦では後半のシステム変更まで厳しいマークにあい、孤立してしまいました。その後、ボールが持てるようになりましたが、個人技で勝負するしかないシーンも多く、難しい時間が続きました。

 

後半戦のカギは久保建英のさらなる成長・覚醒!奇跡を起こせ!

もう、他チームからマークされるようになったということは、実力が周りにも浸透してきたということでしょう。

 

正直、今のマジョルカの中ではボールで切り込めるのは久保と同じレアルから完全移籍したフェバスくらいで、他の選手は1対1で抜け切ることができない印象があります。

 

今のチームはほかのチームに比べて決定力が高くありません。

ほとんどの選手たちが2年前まで2部B所属(実質3部)だったので、純粋に選手の能力不足が理由なのでしょう。

 

なので、これから久保君に求められるのは決定力です。

積極的にシュートを打ち、自分で決めきる力を付けてほしいです。

 

マジョルカは依然、アウェイで勝てていませんので、ホームでどうやって勝つかが今後のカギになります。

 

久保君はチームの窮地を救えるのか?正念場の戦いが続きます。

ぜひ、ゴールを量産して、マジョルカを奇跡の残留に導いてほしいですね!

もし、この戦いを生で見たいという場合はDAZN をおすすめします。

 

よく読まれている久保君の記事

www.chrono-blog.com

www.chrono-blog.com

www.chrono-blog.com