CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好き現役ゲームクリエイターの趣味ブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、グルメ、映画など色々話す雑記ブログ

ブログ|ブログを書くときの最強作業用BGMは『ラジオ』だった件【毎日投稿しててわかったこと】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

f:id:chrono0520:20200715012132j:plain

 

毎日ブログ更新が180日を超えました。毎日ブログを書いていると問題になってくるのがブログを書く時間。ブログを書くときはある程度、集中力が高まっていないとなかなか文章が進まずに困ることがあります。なので、集中しやすいように作業用BGMを聞いたりするのですが、音楽を聞く人が大半。しかし、今回おすすめしたいのはネットを使った『ラジオ』を聞くことが最強に集中できることがわかりました。今回はその理由をお伝えしたいと思います。

 

ブログ|ブログを書くときの最強作業用BGMは『ラジオ』だった件【毎日投稿しててわかったこと】

 

最強作業用BGMが『ラジオ』の理由

みなさんは、ブログを書くときに何を聞きますか?何を見ながらやりますか?

  • 無音でやる
  • 好きな歌手の歌を聴く
  • 歌なしのBGMを聴く
  • クラシック音楽を聴く
  • 映画・ドラマを見ながら書く
  • バラエティ番組を見ながら書く

などなど、いろいろな方法があると思います。

基本的には今まで歌なしのBGMを使っていました。

 

しかし、最近は『ラジオ』が最強の作業用BGMであると思っています。

その理由は二つ

  • 常に最新の話が聞ける(何人かフォローしてれば飽きない)
  • 聞き逃しても問題がない情報(映画・ドラマとかだと見過ごすと困る)

という2点をあげたいと思っています。

 

また、単純にラジオはいい具合に『ノイズ(雑音)』になることがいい点ですね。

シーンとした場所ではイマイチ集中できないのは、人間が基本的に音がないという環境で生きられるようになっていないからのようで、多少の雑音は常にあった方がいいのです。

 

その雑音は歌でも良いのですが、それよりもラジオの方が人の会話を聞くことができるので、いい具合に集中ができるのです。

 

バラエティ番組やYouTube、ドラマ・映画でもいいのですが、やはり視覚が必要になるものはそちらに目を向ける機会が増えるので、どうにもライティングスピードが上がってくることはありません。

 

なので、ラジオがちょうどいい『ノイズ(雑音)』になり、個人的に集中しやすい作業用BGMになります。

 

しかし、仕事・勉強には向きません

 

ラジオを仕事・勉強中に聴くのは情報が多くなってしまう

ライティングは文字を書いていること、自分が考えていることを書いていけるからいいのですが、考えることがとても大切な仕事・勉強には不向きです(頭を使わない作業系の仕事は聞いててもOKですが、頭を使わない作業は全て自動化させたいところ)。

 

その理由は、ラジオは『人の会話』を聞いていることと同じようなものなので、聞こえてくる音の情報量がとても多くなってきてしまいます。そうなると、考えたり・悩んだりするような仕事をやるときには不向きと言えるでしょう。

 

仕事・勉強中におすすめのBGMはピアノのクラシック音楽など、歌詞がないヒーリング系の音楽が良いです。ブログライティングの時もおすすめです。

 

あまりに聞こえてくる音の情報量が多いと、そちらにアンテナを張ってしまうので、気持ちを落ち着かせることができるようなヒーリング系の音楽が良いのです。

 

もし、ブログを更新したいけれど集中がなかなかできないという方はラジオを試してみてください。

 

また、明日もよろしくお願いいたします。