CHRONOMAD|クロノマド【サッカー好きゲームクリエイターのブログ】

サッカーとゲームを中心にブログ、映画など色々話す雑記ブログです。

鬼滅の刃が興行収入日本歴代1位突破!日本映画が新時代へ!【現段階のデータまとめ】


▽【注目】DAZN歴3年の私が魅力について語りました▽

第二十六話 新たなる任務

 

こんにちわ。映画とアニメが大好きなデルピン (@chrono_blog) です!

 

映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」の興行収入がついに日本歴代1位となりました!ついに時代が動いた瞬間となりました。そこで今回は、そんな鬼滅の刃の現時点のデータや「千と千尋の神隠し」についての話をしていきたいと思います。

 

鬼滅の刃が興行収入日本歴代1位突破!日本映画が新時代へ!【現段階のデータまとめ】

 

興行収入&観客動員数どちらも1位!

第十八話 偽物の絆

 

映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のデータは下記の通りです!

興行収入(※公開72日時点)

324億7889万5850円

観客動員数(※公開72日時点)

2404万9907人

 

これで興行収入・観客動員数ともに「千と千尋の神隠し」を超える結果となりました。

 

作品として「千と千尋の神隠し」を越えたのか?

千と千尋の神隠し [DVD]

 

次に気になることは鬼滅の刃が「千と千尋の神隠し」を越えたのか?ということだと思います。

 

しかし、これに関してはまだNOでしょう。興行収入・観客動員数というのはその作品の良さを計るためのものだけではなく、注目度の高さに影響されるものです。

 

そのため、映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が「千と千尋の神隠し」を越えたといえるのは、今後どんな賞を受賞していくかというところが客観的に考えられるところだと思います。

 

「千と千尋の神隠し」はアメリカのアカデミー賞をはじめ、国内外60個の賞を受賞しています(wikipedia参照)。この数にどれだけ近づけれるかで映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」が作品として「千と千尋の神隠し」を越えられたのか、という話になってくると思います。現時点ではまだ計れない部分ですね。公開が終了した後の話になりそうです。

 

多くの人を感動させたのは間違えない

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

SNSや各種ニュースサイトで「鬼滅の刃」と「千と千尋の神隠し」について比較する内容が散見していますが、言いたいこととしてはどちらも良い作品ということです。

 

そして、記録は常に乗り越えられてほしいもの。そう考えると今回、「鬼滅の刃」が偉大な記録を更新したことは、日本映画界にとってうれしいことですね。

 

現在、NetFlixなどの動画配信サイトで日本アニメの人気が急上昇中ということで世界からの注目度も上がっているようですし、この調子で日本映画を盛り上げていってほしいですね。

 

舞台「鬼滅の刃」