DELPINOTE

「今知りたい」を記録する

本田圭祐が移籍するアゼルバイジャンの名門ネフチ・バクーとはどんなチームなのか?

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

f:id:chrono0520:20210315185717j:plain

 

本田圭祐選手の移籍先がやっと決まりそうですね。そんな注目のチームとはアゼルバイジャン・プレミアリーグに所属する名門ネフチ・バクー。そこで今回は名門ネフチ・バクーとはどんなチームなのか、アゼルバイジャン・プレミアリーグのチャンピオンズリーグ・ヨーロッパリーグへの出場権はどのくらいあるのかということについてご紹介していきたいと思います。

 

本田圭祐が移籍するアゼルバイジャンの名門ネフチ・バクーとはどんなチームなのか?

 

アゼルバイジャンとサッカーの歴史

アゼルバイジャンは旧ソビエト連邦に所属した1つの国でした。ソビエト連邦の解体を受けて1991年に独立し、その時に新しいサッカーリーグも発足したようです。

 

2007年にはそのサッカーリーグのディビジョンをプロ化させるにあたりプレミアリーグを改組したようです。

 

2021年現在はプレミアリーグに所属するチームは8チーム。優勝チームがUEFAチャンピオンズリーグ予選への参加資格があり、2位と3位にはUEFAヨーロッパリーグ予選への参加資格を得ることができます。

 

名門ネフチ・バクーは最多優勝チーム

ネフチ・バクーはアゼルバイジャン・プレミアリーグで最多8回の優勝を誇る名門チームです。

 

ネフチ・バクーはそんなアゼルバイジャンを代表する名門チームなのですが、2012-2013シーズン以降は優勝から遠ざかっています。同じバクーで活動している7連覇中のカラバフFKに勝てない状況が続いているようです(カラバフFKの本拠地はアグダムですが、戦争によりゴーストタウン化しているためにバクーで活動している)。

 

しかし、2020-2021シーズンは好調を維持し、ネフチ・バクーは現在1位を記録。本田圭佑選手の加入と共に来シーズンのUEFAチャンピオンズリーグへの出場権獲得を狙っているという形ですね。

 

本田圭祐はネフチ・バクーでどんな活躍を期待されている?

 今回の移籍で本田圭佑選手に期待されているのは得点力だ。おそらく、本職のMFではなくFWとして登録されることを見込まれているとのこと。

 

現在、ネフチ・バクーではストライカーが不在でFW登録の5選手が挙げた得点は合計で3得点。このような状況を加味し、本田圭佑選手にはFWを務めてもらうことになるとのこと。基本フォーメーションは3-6-1ということで1トップを務める可能性があると言われています。

 

背番号はおそらくACミラン時代ぶりに付けるエース番号「10番」。その期待を背にどんな活躍を見せてくれるのかが楽しみです!DAZNで配信しないかな・・・。

 

アジアフットボール批評specialissue07