DELPINOTE

「今知りたい」を記録する

はじめしゃちょー、他のサウナへ行こう!【施設を探すときに大切な2つのポイント】

▼ ブログランキング参加中 ▼


にほんブログ村 IT技術ブログ ゲーム開発へ にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ 

f:id:chrono0520:20220213200307j:plain

 

トップYouTuberの一人「はじめしゃちょー」。「サウナーオブザイヤー」を受賞するなど、YouTuberの中でも屈指のサウナーと言われていますが、最近はサウナでしゃべる人に苦言を呈している動画を上げていることを目にします。この件に関して、他の施設に行ったほうが良いぞと思いまして、おすすめ施設のポイントを書きました!

 

はじめしゃちょー、他のサウナへ行こう!【施設を探すときに大切な2つのポイント】

 

 

話題の動画

www.youtube.com

サウナの場所を変えよう!行くべきサウナのポイント

今、新型コロナウイルスの蔓延により、黙浴ということでサウナに限らず、温泉施設では会話を控えてほしいという運動が広がっています。

 

しかし実際は動画のはじめしゃちょーの行くサウナのように会話をする人がいたりすることも多いです。

 

ただ、その場で注意するのは客同士のいざこざにつながる可能性があるので控え、店員に言うのが良いでしょう。しかし、それでも動いてくれない・変わらない場合がほとんどだと思います。

 

そういう的におすすめなのが「場所を変える」という方法です。

単純に行くサウナを変えるということが一番大事です。

 

その違うサウナはできたら以下のポイントを抑えていることが大事だと思います。

① 施設の中に2つ以上のサウナがあるところ

② サウナ室がとにかく広いところ

 

①施設の中に2つ以上のサウナがあるところ

これが一番大事です。2つ以上のサウナがあることで、もし喋っている人がいた場合に避けることができるからです。

 

施設によっては高温サウナ・低温サウナに分かれている場所があったり、塩サウナみたいな場所があるところ、ミストサウナがあるところなどたくさん種類があるところもあります。

 

現に私の家の近くにあるスーパー銭湯には高温サウナ・低温サウナ・洞窟サウナ(塩サウナ)があります。なので、もし喋っている人がいたら場所を変えることができますので本当におすすめです。

 

② サウナ室がとにかく広いところ

2つ目のポイントはとにかく広いサウナへ行きましょう。狭いと蜜になりやすいからという話もありますが、それ以上に大切なのは同調圧力が生まれることです。

 

広いサウナへ行けば大勢の人が蜜を回避してサウナを使用しています。人間は大勢の人が静かにしているときはしゃべらなくなるんですよね。同調圧力で。

 

なので、実際に広いサウナへ行くと喋っている人を見たことはほとんどありません。聞こえてくる喋り声といえば、サウナから出るときに横を通るときの「すみません・・・」の言葉だけです。

 

みんなが快適な「サウナライフ」を・・・!

最後に大切なこととして、みんなが快適なサウナライフを送るために一人一人ができることをやっていきましょう!

 

喋らないことはもちろん、サウナ出て汗を流さずに水風呂とかほんとやめて!時々いるから!まじで洒落にならん!

 

ということで今回は締めたいと思います!

 

サウナブームの火付け役!

伝説のサウナ漫画

マンガ サ道

~マンガで読むサウナ道~